2007年06月12日

次は『phiten』だぜ

もう、トレーニングを抜きにして、手っ取り早く…シリーズ。

R0010833.JPG


トレーニングをする時、トレーニングの前後のストレッチとマッサージがこれほどまでに重要だとは自転車に乗るまで知りませんでした。

膝の張りとか、関節の違和感…

ちゃんとケアすると、故障の回避や、ウォームアップ効果があるようだ。

良いことずくめ。


そこで…


続きを読む
posted by lantur at 23:05| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 物欲の虜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

検証したぞ〜

さて、我が家にやってきた 中古の NEUTRON ですが、乗る前にじっくり見てみたいのは誰しも思う事。

まぁ、そんな自分のホイール以外じっくり見る機会なんざありませんからね。


R0010622.JPG


つか、ワシも興味津々だったりするww




続きを読む
posted by lantur at 17:46| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 物欲の虜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

究極の…フツウ

さて、自転車に乗っていて、とにかく変わると誰もが騙されるアイテムの一つにホイールがある。

軽い・硬い・進む・疲れが違う・足に来ない・ギアが2枚違う…

まことしやかに語られるのだが、違いの分かる中年おやぢの乗り比べの会では、シマノの普及グレードであるR550マンセーとか…

グレード的には、ワタシの下駄履きであるアクシウムも似たようなグレードである。けど、我がアクシウムはお世辞にも回転という一語を語るならば、決して誉められたものではない。むしろ重く、まわんねぇ〜バーローって感じだ。
まぁ、何を使ってもかわらんべ…率直な所だ。

がしかし、やっぱり使ってみたいという欲望が擡げる品がある。
いわゆるロープロファイルホイールである。

当初、私の購入完組第一弾であるアメクラCR-420。
完全なハイハイトです。横風厳禁。
マジに一般路なら何度死んでいたかわからないようなハンドルの取られ方をします。

そんな平地向きホイールって正直サーキット専用。
もしくは真夏の荒川CRですな。(笑)

ですので、埼玉のこの界隈の山ばっかの状況を踏まえ、CR-420のロープロ版である、SPRINT350が、異様な軽さも手伝って、脳裏から離れなかった訳ですよ。

マジ軽い…1400g切るそうな…炭輪じゃないのにね。




そこで…


070412_2320~01.JPG


そこでこれですよ。(爆)

え”?

カンパのニュートロンですが…何か?


カンパええなぁ〜クルクル回るぢゃん。

工業製品としての出来は、やっぱシマノですね。

脳天気に回るABUのグリス抜きブロンズベアリング仕様の2500と、カルカッタ100みたな対比ですな。(わかんねぇってば)

一度は伊太利亜の舶来品を使ってみたかったので奥ポチしたのですが、高価な有美輪なのに、飾りっけねぇ…。

隣にアクシウム置いて5m離れたら判別不能だぜ〜orz

まさに究極のノーマルホイールですよ。


まぁ、そのうちにインプレなぞ。




そそ。アクシウムのヤツなんですがね。

スプロケを組み替えたついでに、シールドベアリングにオイルアップしようと思ってフリーボディまで解体した訳ですが…。


時計回りにも、反時計回りにも…クルクル〜〜〜〜♪


ラチェットの爪が効かなくなりました。(号泣)


と、書きましたが


その後…



原因判明。



なんと、ハブのシールドベアリングが3mmも『よっこいしょ!!』

何だか、イヤにベアリング出ているなぁとは思ったのですが、ハンマーでガンガン叩く訳にも行かず、まさか出ちゃうものだとは…。

お店で圧入してもらって一件落着。

あれなら、当て板して叩く方が簡単ですな。

次は叩くことにします。

下手に叩くとハブのベアリング受けを壊して、ホイールごと
(^.^/~~ってなっちゃわないようにしないと。

さて、これで練習用・山岳/ロング用・平地/サーキット用の3種類を揃えられました。


これでしばらくOKです。  落石さえなければ(爆)



posted by lantur at 23:24| 埼玉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 物欲の虜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

マッタリ過ごす

今日は朝から雨だった。

本当なら朝から自転車!

そう思っていたのは家族も同様らしく、生憎の雨に居間でゴロゴロしていると、『お父さんはどっか用事がないの?』と、事ある毎に連呼。

つまり、厄介払いしたい訳である。

子供は、冬休みの宿題が残っているであろうから、父ちゃんの威厳を笠に着て監視してやろうかと思ったが、どうやらそれも邪魔らしい。


朝から悪さをしているワニガメ兄ぃにチャチャを入れるメールを飛ばしていたので、飯でも一緒に食おうとばかりに家を出る。



今日のターゲットは、

sportsbalm.jpg

スポーツバルム

これである。

昨年、ロングと言わず、ヒルクラと言わず、少し負荷を掛けて走ると膝やら筋が張ったりして往生した事が多々あった。

消炎剤を吹いてみたり、様々な事を試してみたのであるが、あまり芳しくない。

知人に相談したところ、ウォームアップが非常に重要らしい事や、冷やす所と保温する場所がある事、そして十分にマッサージすると良いと教えてくれた上に、その時にマッサージオイルとしてスポーツバルム使う事を勧めてくれた。

レッド2とグリーン2が欲しかったが、入った某店ではレッド2しか無く、グリーン2は来週ぐらいに入荷との事。
明日にでもレッド2番を使ってみようっと。




R0010949.JPG

そして、オーダーしていたRFX-8のリプレースエンドを引き取り。

何でリプレースエンドか?

実は、ワタシの知っている限り既に3台のRFX-8のエンドがポッキリ折れて走行不能になっている。

軽量カーボンバイクが駆動系トラブルを抱えた場合、どこかにシワ寄せが来るとしたら、やっぱりココを弱く作っておけば、最悪チェーンステーやシートステーまでの損傷は免れるって事なのでしょうか?

まぁ、普段持ち歩く部品ではないが、遠征なんかには持ち歩く事にする。





R0010952.JPG

そして、消耗品SPD-SLマルチリリースクリート。


後は、シューズが欲しいなぁ。

コレとかコレとか…。

まぁ、物欲は飽くことを知りませんなぁ。


さて、買い物を終えて某所のカーショップで白ミドリガメ号と対面。
どこじゃ?っと、そこいらへんを探すと…

フェラーリが鎮座するピットの脇に、光り輝くデリバンが…。

有る意味究極の対照ですな。


でも、格好ええっす。コレはデリカ海苔だけの持つ特殊な愛着ですな。
実質重視、質実剛健。まさに漢の車黒ハート

気付けばあかさん、ワニさん勢揃い。

吉牛して、しばしドライブにお付き合いして、格好いいリアビューを拝んで見せつけられてクラクラじゃ!。

家族が居なければ、絶対に買うな。


危ない危ない。。




有意義な雨の土曜日でした。




明日はクルクルすっど〜〜♪





posted by lantur at 23:37| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲の虜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

今年は勝負?

今日は、年末からの決め事であるタキザワ詣でに出陣。

早朝、(とは言え、7時に起きたってだけであるが、正月三が日に家族が皆してこんな時間に起床するのは奇跡に近い我が家…orz)そそくさと雑煮を口に押し込んで身支度を整えて出動。

お昼からは実家に顔を出すので、11時過ぎぐらいには撤収予定。








8時半出発〜♪



中略



9時半到着〜♪



ホント計ったように1時間でHARPマンション下へ…(笑)

おまけに入れて下さいとばかりに、1台分だけ駐車場が空き…ラッキー♪




早速、店内へ侵攻である。




とは言え、めぼしい品は開店前に整理券を発行しているので、店内モノの特価品を中心に消耗品を買い物かごへ…


細々と普段買ってもいいじゃんかよぉ〜ってモノを漁っている所を、ヒルクラれでぃす表彰台様、男前ギア改れでぃすコンパクト様の御一行様に目撃されてもうた。もちろん姫も王子も一緒である(爆)

皆さんお買い物をする為に、早朝から気合いを込めて並んでいたそうである。
寒い思いをして並んでいる時には、まだ布団でヨダレを垂らしていたワタシとは大違いだ。

そして、タキザワ名物のルーレット。

これは、商品会計時に正月価格と銘打った通常タキザワ販売価格の10%引きを質に入れて、ルーレットを回して3〜50%という割引率を賭けるギャンブルである。

皆様、賭けをして盛り上がっております。




ワタシはそもそもクジ運と言うモノは存在しないと信じて疑わない程にそういう事とは縁がないので冒険はしない。  と、思っておりました。




けど、ダメでも通常から3%引きだし。



ええぃ…チャレンジぢゃ!!








070102_1050~01.JPG





へ?




あれ?







40%引っす。







unidon75さんに引き続き、(unidon75さんは昨年でした)
今年の運勢の吉運を全て使い果たしたワタシです。




でも。



もしかして、今年は勝負の年って事ですかぁ?






コレってイベントの抽選ってアタリまくりじゃないのか?

うん、今年はそっちで勝負って方向で行こうと思う。


成績は二の次三の次って事で。




よし、明日は自転車乗るぞ〜  って脈絡無し。

posted by lantur at 17:10| 埼玉 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 物欲の虜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする