2008年04月05日

清雲寺のしだれ桜

今日は、ピユキさんプレゼンツの清雲時のしだれ桜を楽しもうツアー(ちょっと山あり)に参加。

ピユキさんと言えば、偽りのない名ガイドとして有名です。

きっとワシでも行けるハズ……?

 

CIMG1131

0600 朝焼けの光の中に立つ影は…ワシ…

パークラさんとジョインするために、松山を目指す。

 

 

CIMG1133

飯能永田イレブンで合流して、総勢9人で山伏峠経由で秩父へ向かう。

本日は、ピユキさん、きーじぇいさん、kumaさん、よっちさん、パークラさん、王子、ミサトン、ぬこ…して、ワシの9人。

どうやら、再来週の草津HCの強化訓練らすい…(爆)

 

 

CIMG1135

名郷の集落で休憩を入れて、山伏峠。

久々に登るが、既に息が切れる…orz

 

 

CIMG1137

普段はスルーするだけの山伏峠だが、鞍部は見事に割られて、峠としての形状はなかなか立派なものだ。

名栗の比較的ガレた山肌から秩父の山肌へと、稜線を分けて明らかに秩父に入ったと思えるような変化は面白い。

車で通ると全くとのへんを味わう事ができない。

やはり自転車万歳だな。

 

 

CIMG1138

秩父へ下りて、線路南の旧道を伝って浦山口まで。

浦山ダムの看板が見えれば、清雲寺は目の前だ。

 

CIMG1139

立派なな狛犬がお出迎え。

こちら、臨済宗建長寺派 岩松山 清雲禅寺というのが正式名称だそうです。

通称『清雲寺(せいうんじ)』

文献には、臨済宗鎌倉建長寺派の末寺として応永30年8月(西暦1423年)開山とされているようですので、 600年もの伝統を持つお寺さんという事になります。

 

 

CIMG1143
CIMG1145
CIMG1146
CIMG1149

くだんの枝垂桜です。エドヒガンザクラの老木で、ひときわ大きなモノは天然記念物に指定されています。

白が先に、赤がそれを追って開花するようです。

本日の状況として、白の桜はほぼ満開近く。赤は開花すらせず…笑

※忘備録

飯を食う所に心配不要…出店が多数あり。
雨だと駐車場から離れているので、ツライかも。

 

 

CIMG1158

お昼は、きーじぇいさんの案内でぽるかどっつ。

今日は腹ぺこなので、イノシシカツカレーを逝ってみる。

 

 

CIMG1160

カレーは、まぁまぁ。

イノシシカツは、渋川のニコニコ亭を思い出す。(爆)

 

 

CIMG1161

食後の一服をしていると、丁度SLが…

ゆっくり流しているSLしか見たことがないので、それこそ黒煙を上げて力走する姿は格好いいのだ。

いや…かっちょええ〜のであった。

 

 

CIMG1162
CIMG1165
CIMG1166
CIMG1168

食後は、きーじぇいさんが先週訪れた、矢通反隧道へ…

いきなりコンクリ坂やん…。

トンネルでこの勾配は禁じ手ですわ…

 

 

CIMG1170

そして、帰りのメインディッシュは…丸山林道ッス。

 

 

CIMG1172

出だしの武甲山と棚田の風景が美しい。

秩父はいい。子供の頃からちょっと出掛けた先はいつも秩父だったなぁ。

 

 

CIMG1173

丸山林道…皆で登ります。

ワシはそれなりに…

無理しないで、登りましたが、鼻水が洪水のように垂れて来ます。

今日は、まさに花粉のグランドゼロ地帯を走るので、覚悟はしましたが…

点鼻薬も飲み薬も効きません…orz

 

途中で、救急車登ってきました。

バイクが転倒して怪我をなさった方が居たようです。

安全第一で行きましょう。

 

 

CIMG1174

あと少しで県民の森です。

はぁはぁ。

 

杉が青々としてきて、間もなく花粉も終わるねぇ。嬉しいぜ。

ヒィヒィ言いながら、県民の森到着ッス。

 

下山は、まさに電光石火…

 

矢のように下って、西平イレブンでアイス休憩…下界は暑いぃ。。。のは俺だけだったらしい。

 

 

 

CIMG1177

帰りは順調に熊谷まで。

熊谷の桜も、既に終演です。

この土日には、花も終わる事でしょう。

 

これからは、山に登って山桜の花見ですな。

 

帰ってきたら、鼻水の洪水が更にひどい事に…

薬も何も効きません…

 

花粉症侮る難し…

 

 

 

 

posted by lantur at 23:50| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
気持ちのいい一日でしたね。
何とか復帰できましたので、またよろしくお願いします。
(SLの写真に3Kさんが写ってる・・!?)
Posted by パークラ at 2008年04月06日 09:41
パークラさん、観察力優
Posted by 3K at 2008年04月06日 16:57
お疲れ様でした。
写真を見る限り旅情派コース満載って感じですね。
山桜はこれからなので、また行きましょう〜
Posted by きーじぇい at 2008年04月06日 20:28
いやぁらんたさんにゃ余裕でしょ ^^
清雲寺はいつか行ってみたいものです。
で ほんとに3kさん?
Posted by テツ at 2008年04月06日 22:14
旅情派レポですね〜
こんどは朝一からお願いしますw
Posted by やまぐち at 2008年04月07日 01:45
乙でございました…つか、花粉症辛かったすね。らんたさんは重症じゃね(>_<)
まだまだお山の桜に逝きましょう!…スギもいっぱいだけど(うぇ〜ん)
Posted by よっち at 2008年04月08日 02:34
どうもでした!
暖かくて最高な一日でしたが、花粉症持ち
には最悪な一日でしたね!
今度またご一緒しましょう!
Posted by ピユキ at 2008年04月08日 23:13
>パークラさん
本当に良い天気でしたね。
3Kさんはバッチリ映ってますね。
気が付きませんでした。

>3Kさん
何を隠れてたんですかぁ?笑

>きーじぇいさん
旅情派なのは、訪れた先ですね。
ここをスポルティフで来るとかなりツライッス。普通…。

>テツ会長
余裕なんかないですよ。
ヘロヘロでボロ雑巾になって帰宅ですわ…泣

>やまぐちさん
こちらこそ、また朝から一緒に乗りましょう。
やまぐちさんはええからなぁ…。

>よっちさん
まだまだ花粉の勢いは衰えないですね。
かなりひどかったですわ。。。
でも、翌日には何とか復活しますた。

>ピユキさん
いやぁ…花粉さえ無ければ最高の春なんですけどね…。
ピユキさんも目がしんどそうでしたね…
Posted by らんた at 2008年04月10日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック