2005年09月11日

ロードの魔力…

さて、昨日は本業?の漁師を堪能したので、日曜はゆっくりマッタリが普通のオヤジなのだろうが、やっぱり体を動かさない事にはどうにもフラストレーションが溜まるようになってきた最近…。
体を動かさない事がリフレッシュする事と勘違いしていたあの時期は何だったのでしょうか?
昨日の揺れる船に足を踏ん張ってデッキで格闘6時間…当然膝は笑っていますし、背筋も腕もボロボロです。本当に手の平に力が入らないくらいの筋肉痛。
けど…迎え酒ならぬ、迎え運動でもすりゃ〜よかでしょ?と、朝から軽く3時間ばかり流して汗と一緒に筋肉の疲れも… な、訳ねぇっす。勿論ですけど、膝がヘロヘロなのでハイギアは踏めませんし、高ケイデンスの駄目…

そんな事ですから、当然20q前後で蹌踉めくようにCRを下流に向かって走る訳ですが、やっぱ迎え運動はいけませんねぇ。腰まで痛くなってきちゃいました。
取り敢えず太郎右衛門橋まで行ってUターン。帰りは左岸をゆっくり〜パノラマ公園で力尽きて休憩…。
そんな屁タレぶり人には見せられたものじゃありませんが…こういう時に限ってパノラマ公園が殺虫剤散布の為に立ち入り禁止に…

仕方なく、表の壁に自転車を立て掛けて、石の椅子で「燃えたよ・・真っ白に・・燃え尽きた・・真っ白な灰に・・(明日のジョー)」状態です。

そんな私を尻目に早朝からガンガン行っているローディーがぶっ飛んで行く訳ですよ〜。
最近の荒川CRは一頃の夏のクソ暑さと比べると、日差しも蒸し暑さも大分落ち着いて、早朝ならば快適と呼べるまでになったせいか、このあたりまで自転車乗りを楽しむ方が大勢通るんですよね。それも格好ええバイク乗って。。。

ほすぃ…。

格好がええ…のが欲しい訳ではありませんが、ロードという別ジャンルのバイクに非常に興味が湧いているんですね。

高機能ママチャリの我が白州号がファミリーセダンの高性能版であるインプやらエヴォとすると、ロードはカテゴリからしても既にオープンフォーミュラー。ジオメトリーから何から何まで違います。それが同じ場所走っているんですから、見えない振りはできませ〜ん


と、言う事で。

財務予算原案は、一次審査通過…。

後は、9月末から10月中にかけて06モデルの発表で右往左往する事でしょう。

posted by lantur at 22:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック