2007年10月25日

私がショップに行かない理由

さて、自転車に乗っていて、何が困るか?

普通に自転車をいわゆるショップで買えば、お店と懇意になる訳だし、メンテナンスも含めてお任せするのが普通だと思うから、何かあっても特に困る事もないだろう。

普通の人はね。

DIY派かつ、ショップが30km先のワシ…。
何を買うにも30km先って訳にも行かず、ネットでポチしたり、入手ルートを八方に広げていると、ショップに気兼ねしてなかなかメンテにも行けなかったりする。

実は、ワシの自転車を購入した店は、県内でも有数の販売量と安さと技術力を誇る有名店だったりするのだが、とにかく出向くのに労力を必要とするのだ。

ましてや、簡単なメンテナンスや定期点検に休日を割いて行くなんぞ、自転車乗りとしては言語道断。想定なんて全くない。
100歩譲って、平日の終業後に自転車を持参するのが精一杯。

と、そんな状態なのでメンテなんて受ける訳などないのだ。

やっぱ、色々出るんだよね。
RDの不良とか、ワイヤ伸びてるんじゃね?みたいな。
まぁ、幸か不幸かベアリング系の不良は今のところ出ていない。
ワシのクロスケは圧入系部品が無いから、部品単体の入手で何とかなっちゃうから、出ても平気だろうな。

さすがにこの前ホイールのスポークが切れた時には、さすがにショップさんにお手伝い頂いた。
部品代抜きで作業工賃2500円は妥当な額だなと納得。

この前のアクシウムの圧入ベアリングがコンニチワしているのには驚いたが、お店もたまにはいいもんだ。


が…ね。


何で、皆さん雄弁なんでしょうか?
そんな説得力を持って語られたも、ああ…そうですか…。
としか、言えないじゃないですか?

どうも、お店のコンセプトと言うか、ある色があるんですよね。
全てがそれに沿った話題が展開されておりまして、それに付いていけないヌルいヲヤヂは、すっかり蚊帳の外。

まぁ、確かに早く走れるに越したことはないのは確かですが、そんなに熱く語られても、恐縮するばかりで…。

そもそも、趣味の世界ですから、何でもアリの世界だと思うんですよ。
確かに競技とか突き詰めて研究すればそれなりの答えは出ると思うのですが、好きなら何でもアリなのが趣味だと思う。

そんな趣味と競技の方向性を同じ土俵で語るのは、そもそも間違いだと思うし、聞かされるのは結構辛い。けどきっと語る方は「このな〜んもわからんおやぢに語って聞かせてやるかぁ」って感じだと思う。

しかし、パーツ談義で、特定のパーツをクソだ何だとボロクソにけなす前に、ワシが使っていないパーツである事ぐらい探りを入れてくれよ。

お陰でこれ以上ない悲しい気分になったじゃないか。
いくらクソパーツで、金をドブに捨てるようなモノであっても、気に入っている人は居る(目の前にね)んだよ。(笑)


まぁ、そのくらい気にしないが…。
posted by lantur at 00:09| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろなショップがありますよね・・・

お店に自分を合わせるか、自分に合ったお店を見つけるか・・・

でもソレってなんか変な感じがしますよね

お店に行って嫌な気分になると二度とそこには行きたくなくなりますもんね・・・

私の場合、まあ自分にそこそこ合ったお店を見つける事が出来たんで、出入りしてますが、自分でできるだけ出来ることはしたいですね。
ソレが一番納得できますからね。
Posted by koro at 2007年10月25日 01:19
何をそんなに弱気になってるんですか。

自分の場合市外のメインのショップは55キロ先ですよ
市内のサブのショップでも25キロ先です。

で 店との付き合いが長くなるとこっちが欲しい部品が入ってたりするんで言いたい事はズケズケと言いますね。

だって、LEMOND買った5年前は『ええ?!クロモリですかい!お客さん』だったのが
今では『クロモリも良いすね』に(笑)

あとパーツカタログとにらめっこしてパーツ選定するんで相当やな客です(爆)

たとえ失敗するにしても金だすのはユーザーなんですから 客の要望に対しては真摯に聞いてくれる店が1番ですね

まあ自分とこで扱ってないものをこき下ろすのは聞き流すとして(笑)
Posted by LEMOND乗り at 2007年10月25日 01:33
まあ ハンドルの話でもカーボンでもなければSTI専用でも無いITMのアナトミックハンドルを買う時には色々言われましたわ(笑)


あとは自転車談議するときも全部のグレードで話しますね

なるべくカネ掛けないでいじるんで(笑)
Posted by LEMOND乗り at 2007年10月25日 06:32
何言われたの?
あのおやじは、確かに口が悪いからね!^^
あまり気を使わないからね。
でも慣れると、いいおやじさんなんだけどね。
Posted by katsu at 2007年10月25日 08:25
>koroじゃないkoroさん
そもそも、いじるのも楽しみなので、お店もあぶなっかしぃなぁと思っているんでしょうね。

>LEMOND乗りさん
けど、車で行くのが億劫なんですよ。
自転車ならいいけど(笑)

>katsuさん
ああ…購入先の名誉に賭けて、あそこではありません。あのおやぢが口が悪いのは知っておりますし、それが魅力だったりします。

今回のは、たまたま行った某店です。
Posted by らんた at 2007年10月25日 12:29
わかりやすい判断点は店長、スタッフの自転車見ればわかります
隙なくバッチリ決まってると売りたい物がはっきり決まってますね

コレが融通利く店のショップだとありえないミックスパーツだったりします。
旧い部品も現役だったりしますね
人にはカーボンパーツ奨めるのにカーボンパーツがなかったり(笑)
Posted by LEMOND乗り at 2007年10月26日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック