2020年06月15日

2020年ホタル観測日記

今年はコロナやら何やらで、すっかり発生時期の予備観測を忘れていて気がついたら飛んでました。
6/8ぐらいから連日ウロウロしていたのですが、あまりのボチボチ加減に今年は既に終了しているのかと…
その後に盛り返して、6/12あたりが今年一番の飛翔。←カメラは持っていったが、三脚を忘れる凡ミスww
そして6/15再チャレンジして今年もフレームに納めた次第。


P6150008.JPG
川沿いのポイントは藪からあまり出て来てくれない。10s×6 

P6150004.JPG
いつもの所に移動。
ゲンジボタルの下にヘイケボタルも発光していた。
ここでヘイケボタルが結構な個体数が居る事は知らなかったよ。

他の撮影者も居て、色々とレクチャーを頂く。
マムシは長靴履いてりゃOkとかご丁寧に解説ありがと。(自分のラッキーに感謝しろよ)

P6150006.JPG
また移動して、定点観測点。
ここは良い感じだったが、12日の数よりも半減に近い。
やはりここの個体の集中度はいいなぁ。



例年この2〜3週間の間、条件が良い日を狙って定点観測ヶ所を回って観察していて思う事。
少しずつではあるけど、個体数も増えて来ているように見える。
地元の地権者さんや世話役の人が音頭取って保護と環境の整備に勤しんだ結果なんだろう。
頭が下がる思いである

しかし…それに比べてホタル撮影しているヲッサンって、ホント癪に障るイヤな奴多いなぁ。
このヲレ様が崇高な行為をしているんだから、君たちあっちに行きたまへ。
みたいな感じ。
何も知らない車が前照灯点灯させて来れば威嚇するわ、家族連れが懐中電灯で足下照らしながらやってくれば嫌みを言いやがって。
撮影なんて、他の鑑賞者の迷惑にならないようにひっそりとやるもんだろ?
車だってな、んな近くまで乗り付けずに、黙って5分ぐらい歩けよ。
あんたの撮影が軸でやってる訳じゃないんだよ。
と、小一時間説教してやりたくなるよなぁ…。

posted by lantur at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | ホタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]