2018年06月24日

埼玉花めぐり

先週の帰り際のアジサイ…可憐で繊細、とても美しかった。

そうだ!古代蓮を見よう!そして菖蒲町のラベンダー、道に看板だけしか見たことが無い桶川のベニ花も!

 

という事で、出発です。

 

P6240027_R

 

 

行田の古代蓮公園は、古代蓮の開花時期は直近の駐車場が有料です。

ただ、歩いて5分程度のところに無料駐車場もあるので、まったく問題無し。

 

中に入れば、すぐにこんな風景です。

 

P6240020_R

P6240001_RP6240006_RP6240007_RP6240011_RP6240016_RP6240033_R

 

ピンクに色づいた蓮の花は、4日程度の命。

しかも完全開花した翌日には花びらが落ちてしまうのだそうです。

儚さと美しさは、桜にも似たところがありますね。

 


次に菖蒲のラベンダー。

駐車場に不安があるので、近くのしらさぎ公園にデポ

とはいえ、しらさぎ公園でもラベンダーが咲き誇っている。

これも見ておきましょう。

P6240050_R

P6240045_R

P6240043_R

 


そして本丸ラベンダー堤

 

P6240051_RP6240052_RP6240061_RP6240065_R

 


最後に桶川のベニ花

初めて訪れたが、はなの種類からしてあまり鑑賞には向かないのかも知れません。

とにかく地味で…写り映えしませぬ。

まぁ記念写真程度に記録に残しておきましょう。

 

P6240069_RP6240071_RP6240073_R

 


最後は納涼にハッピータームでいちごかき氷!

これがうみゃぁ。

P6240078_R

 

と花三昧な一日でございました。

posted by lantur at 14:56| 埼玉 ☔| Comment(1) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
らんたさん
古代蓮はだいぶ咲いてきましたね。
菖蒲のラベンダーは最後という感じでしょうか?
今度、ランドナーで走りましょう。
Posted by Ted at 2018年06月30日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]