2018年02月24日

ウイッシュ ブーツ交換

インボートジョイントブーツ

いわゆるドライブシャフトブーツが損傷…ではなく、グリス漏れ

ブーツが劣化してキレている訳ではないのです。

しっかりクリップが止まっていているにも関わらず、漏れている…

絶対に、構造的か製品の違った意味の劣化が原因だべ…?

 

KIMG0108

 

品番は「43448−12130」だそうです。はい。

オーダーしました。

 

KIMG0105

 

モノが来たので分解しましょう。

 

KIMG0113KIMG0114

 

え…コレなんすか?

ゲル状のグリスが液状…堅めのオイルのようになってます。

しかも乳化…ブーツから水が浸入したのかいな。

まぁ、ウダウダ言っても始まらないので、ちゃっちゃと片付けます。

 

KIMG0115

 

綺麗にグリスを除去して脱脂して…

 

KIMG0116

 

今回は、分割式ジョイントブーツ「ミヤコ自動車 エムタッチ ドライブシフトブーツ」「M-574G」をチョイス。

いわゆるドラシャを抜かなくてもブーツ交換できる ヤツです。

明治産業のスピージーのOEMですね。製品的には全く問題ありません…きっとww

 

ジョイント側に付属のグリスを入れて、箱の側面板を利用したグリスガートでブーツを保護しながら取り付けます。

 

KIMG0118

 

全く問題無く勘合完了…あまりにあっけない

 

KIMG0119

 

バントを締めて完了

 

KIMG0120

 

ジャッキアップから清掃、取付まで1時間

手軽でいいですね。

逆のジョイントは手が入らないので、すこし厄介っぽい…

posted by lantur at 14:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]