2018年02月11日

行くぜ東北2018春 Day2

初日の寒立馬を堪能し、あすなろ荘の薬研温泉で初日の疲れを癒やした我々。

さて、今日はいよいよ旅の二つ目の目的地に向かう。

 

tohoku (325)

 

 

早朝、いつも通りの早起きな我々。

朝から宿の周りを散策すると、宿の裏庭に雪にまみれた秋田犬…これがまた可愛いのだった。

 

tohoku (202)

 

そそくさと朝飯を済ませてひとまず宿を引き払う。

レンタカー故に、列車時刻に間に合わせる事も必要だが、雪の一降りで道路事情が全く変わっちまう雪国に必要以上にビビっていたのだ。ww

結局、90分あまりの時間を残して下北まで来ていた一行。時間を持て余したので、大湊線の終着駅である、大湊駅までタクシーを飛ばして始発駅までやってきたのだ。

 

tohoku (207)

 

駅には既に快速しもきた「八戸行き」が入線していた。

 

tohoku (213)

 

しばし待って乗車。

やはりディーゼル機関の振動と音は、昭和世代のヲッサンにはたまらない魅力

そして気絶の音色…(笑)

 

tohoku (223)tohoku (224)

 

下北半島をを南下するのだが、大湊駅から下北駅までの界隈は線路から周りを囲む家が丸見え。

都会では考えられない風景だ。

 

tohoku (228)

 

そして、大湊線と言えば陸奥湾を望む海岸線をトレースする路線として有名だ。

これを是非海岸から海辺を走るキハとして見てみたいノヲ…

 

tohoku (233)

 

程なくして辺野地へ到着。

乗って来たキハに別れを告げる。

 

tohoku (240)

 

駅は時折落ちてくる雪と閑散とした駅前に、北の外れの駅って感じの雰囲気が…

 

tohoku (244)tohoku (247)tohoku (250)

 

少し待って青森行きの列車に乗り換え

 

tohoku (255)

 

雪を切り裂いてやってくる青い森鉄道の普通列車が入線

暖かい車内に避難。

 

tohoku (258)

 

青森駅到着

何度目?この数年で3〜4回来ているぞ!ww

 

tohoku (270)

 

そして今日のお昼処は、駅前のおさないさん。

ホタテ料理が有名なのだそうです。

 

tohoku (271)

 

当然「ホタテフライ定食」定番、鉄板の旨さに納得。

 

tohoku (277)

 

お仲間のイカ刺しを御相伴…うめぇ…

 

tohoku (278)

 

さて、弘前に移動。

青森駅では、リゾートしらかみ「橅号」が入線してた。

あーこれに乗って五能線の旅もいいなぁ…

しかし、この時期の五能線の旅はほぼギャンブル無事に戻れる確証は全く無い。

時間と金にゆとりが無いと、安心して堪能できないのだ。

 

tohoku (280)

 

小1時間乗車して、弘前到着。

宿にチェックインして、しばらく休憩

夕方になって、タクシーで本日の目的である弘前城雪燈籠まつりの行われている弘前城へ

 

tohoku (284)tohoku (288)tohoku (297)

 

どこかで見たことあるような…無いような…デジャヴ?

 

tohoku (298)tohoku (302)

 

あきた犬の雪像…とても完成度高いです。

 

tohoku (308)

 

弘前城

思ったより天守閣は控え目

しかし、天守の形は美しく、背を崖に控え、自然の要塞って感じだ。

 

tohoku (325)

 

崖からの眺め…ここを登って攻めるのは困難だろね

 

tohoku (345)

tohoku (351)tohoku (363)tohoku (373)

 

城内を探索した後は、お堀のピンクのライトアップを…

桜の季節は美しいんでしょうね。

 

tohoku (382)

 

そして夕飯は…何故かカレー。。。ww

 

tohoku (391)

 

思いの外美味く…そして安上がりであった。。。

 

tohoku (390)

 

 

そして最終日に…

posted by lantur at 09:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]