2018年01月07日

バーチーの圏央道を巡る

そういえば、千葉の圏央道って完成してから通ってねぇなぁと。

ふと思ったので、逝ってみる事にした。

 

東京湾横断道路を越えて、魅惑のバーチーへ。

アクアラインを抜けると、圏央道は独占状態で、前後に車無しの景色が続く。

 

ただ、通ってもナンなので、市原ぞうの国へ行ってみた。

 

 

日本で10頭もの象を飼育している施設はココだけ!

そういえば、動物園の象は頑丈な檻の中にポツンと一頭だけが飼育されている事が殆どで、多くの象がアイコンタクトしているような施設は初めてだ。

 

P1070792

 

象の歓迎を受け、次なる園内に…

徘徊中に見つけたのが、このカワウソ…

むっちゃ可愛いのだよ。。。

 

P1070801

 

そして、動物撮りの見方「カビパラ」

コイツは動きが少なく寄れるので、下手くそヲヤヂには優しいのです。

 

P1070805

 

動物も一通り眺めたので、次なる場所へ…

 

芝山町の航空科学博物館へ…

中の展示も気になりますが、本題は屋上の景観

「滑走路離着陸がパノラマ」なんです。

 

とは言え、建物の屋上なので、三脚を立てても長玉はブレブレになりますので、ココでは基本手持ち撮影という事になるようです。。。←ワシは関係ないし…

 

とまぁ、成田空港への旅客機の着陸シーンや離陸が一望出来て、お子様には最高〜でしょうね。

 

P1070877P1070901P1070905

 

さて、日も傾いたので帰りましょうっと。

 

P1070933

 

帰りは、成田界隈の圏央道が混雑してたので、牛久まで裏道ワープww

牛久から圏央道で無事帰還。

posted by lantur at 14:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | 飽食紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]