2018年01月03日

明けまして沼津港

新年明けて2日も経過すると、おせち料理もすっかり見飽きる。

そうだ!沼津に行って魚を食べよう!

 

そう思い立って出かけてみたのだった。

 

 

P1030836

朝っぱらから高速を飛ばして沼津へ。

圏央道はホント有益な高速だな。

今まで色々な高速が開通したが、これ以上便利を感じた道はないよ。。。

 

沼津港に到着して、先ずは腹拵え。

こんな朝早くからやっている店なんて…と思ったら、あった!

せきのさん…

 

KIMG0864

 

あじの定食を頼んだんだが、コレが…うめぇ。

下魚最高〜♪ やっぱ美味い。

 

KIMG0863

 

腹もキツくなったので、少し散策。

港内を歩くと観光船があるらしく、個人攻撃で必死にアピールするので情に流されて乗船。

えびせん目当てにカモメがわんさと寄ってくる。

しかし上手に食うよなぁ。

 

P1030774

 

油断をしていると、死角からえびせんをかっさらうトビにビビる。

コイツさすがにハンターだけあって、獲物を狩るのはとても上手だぜ。

 

P1030802-2

 

そして本日のメインイベントである「沼津深海魚水族館」

館長さんの面白い話を聞きつつ、日本に数少ない「シーラカンス」の標本やら剥製やらを見学する

なかなか貴重なのだそうだ

 

P1030816P1030835

 

そしてワシの好きな「グソクムシ」

いやぁ…飼いたいぜ。

 

P1030830

 

帰りは高速の渋滞を避けて、大井松田で高速を下車。

一般道をチンタラと走って、何故かヤビツ峠に…ww

20年以上前に来たが、夕日の見える時間に訪れたのは初めてだった。

 

相模湾と富士山が一緒に楽しめるのは、神奈川県民の役得だよなぁ。

 

 

P1030841P1030842

 

裏ヤビツを経由して、宮ヶ瀬から相模原IC経由で無事に圏央道で帰宅。

posted by lantur at 14:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | 飽食紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]