2017年11月18日

2017外郭放水路特別見学会

今年も土木の日に合わせたイベント「首都圏外郭放水路特別見学会」に行って来た。

 

PB180493

外郭の見学は2年ぶりだっかが、今まで、並んでさえ居れば入れた調圧水槽だったが、今回から抽選によるものへと変更。更に今回は会場脇の河川敷に臨時駐車場が確保されていた。

 

 

PB180474

 

そんな事で、調圧水槽へは難なくアプローチ完了

いつもの変わらない地中宮殿を見学できた。

地上の寒々とした冬の雨からすると、地中は暖かく湿った感じだ。

 

PB180485

 

今年の見学の目玉?は、排水用のインペラーが直接間近で見られた事。

毎秒何十dと言う雨水を江戸川に排出できるようなシロモノですわ、硬質の合金製なんでしょうねぇ。

インペラーを納めたケーシングと言うか、スリーブのように見える部分が性能たけぇぇぇって感じです。

 

PB180489

 

内部隔壁のゲートも健在。

こういう構造物は分からん人にはまったく興味も無いんだろうけど、私的にはインペラー同様にオモロイ場所ですわ。

 

PB180490

 

そしてお馴染みの地下宮殿

相変わらずの構造物美ってヤツですな。

 

PB180522

 

こういう実働施設ってのは、老朽化して廃棄された後がまた…ww

 

PB180505

 

調圧水槽と、立坑を隔てる伸縮目地が完全シンメトリーな感じなんですよ。

ここがお気に入り。

 

PB180523

 

第1立坑自体も良い出来ですね。

熊さんGJ!

 

PB180528

PB180533

posted by lantur at 13:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | 先人の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]