2017年11月12日

佐久の秋

そういえば、佐久の貞祥寺って苔生した緑の境内を持つ名刹は、秋のこの時期どうなっているんだろう?

興味は尽きない…

 

思うより、行ってみよう!

 

PB120627

 

佐久インターを降りて南に進めば、そこは名刹「貞祥寺」

夏に訪れたあの緑の世界は何とも強烈な印象を思い出したよ。

 

今回は、三重の塔界隈が紅葉のポイントだと言う事で、少し登って早速見学

確かに美しかったが、光の加減というか、上手に見た色を残すことができんよ。

あ…難しいノヲ…

 

PB120592

PB120606

 

夏の苔生した雰囲気が無くなって、それはそれで良いんだが…

これもまた色を上手く残せない。。

 

PB120614PB120619

 

佐久の郊外…広々とした畑の規則的なラインアート

 

PB120623

 

お気に入りのカラマツ並木を堪能して終了!

 

PB120636PB120640PB120642

posted by lantur at 13:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | 飽食紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]