2017年10月08日

出羽三山に詣でてみる。(月山編)

昨日参拝した羽黒山に引き続き、本日は月山に行って前世に帰ってみましょう。

 

まず、月山への参拝ですが、標高1,984mの火山への登山だと考えた方がいいです。

そして、月山を目指せるシーズンは本当に短く、7月1日山開きとなって、10月初旬には営業終了ww そして雪が降ればアプローチの道路も閉鎖となります。→それで三社神社があるんだと判明

 

月山を参るルートはいくつかありますが、宿泊した羽黒山宿坊街から八合目駐車場まで車で移動してから2時間半程度の登山を経て月山神社へと参拝するルートが一番安全かつ楽という事でチョイス。

 

ちなみに、八合目駐車場は往復の行動時間を考えると、午後三時に駐車場に帰ってくる事を逆算して最低8:30〜9:00には到着していたい所です。

 

 

さて、宿から1時間弱の移動時間ですので、7:30出発で行動開始しました。

 

001 (197)

 

 

8:30過ぎに8合目駐車場到着
既に安易に駐車できるスペースには多くの車が駐車しています。

9:00過ぎに到着では遅いかも知れません。

 

001 (128)001 (134)

 

既に標高1400m地点ですので、庄内平野は一望です。

少し曇っているのはナンですが…絶景に満足じゃ。

 

001 (132)

 

しかし、既に8合目だというのに、あと600mぐらい登る事になるとは…月山侮る難し。

近所の奥武蔵の山が600mぐらいだから、それに登る感じだね。

 

001 (135)-2

 

それでは参りましょう。

駐車場から少し上がれば、弥陀ヶ原湿原なんですが、キスゲも何も…シーズン終わりはこんなもんですね。

 

001 (138)001 (140)

 

こんな登山道をテクテクと…最初はなかなか足が登山道に合わずに苦労します。

まぁ、30分も歩けば慣れますが。

 

001 (142)

 

弥陀ヶ原湿原もここまで引けば綺麗に見えるかな?

 

001 (143)

 

途中のこういった石畳が地味にヲッサンの足には堪えるのです。

 

001 (149)

 

曇りがちの登山でしたが、途中で雲が晴れて…

 

おおおおお!!! 鳥海山発見!

 

001 (150)

 

月山の紅葉は山頂は終了 中腹が絶好調 五合目から下はまだ始まっていないような感じ。

これを俯瞰的に見られるのは何だか感動なのです。

 

001 (153)001 (155)

 

中間点の仏生小屋を過ぎて、勾配が一層増してくると…

 

001 (158)

 

一番の難所「行者返し」の坂です。

まぁ、仰々しいネーミングですが、10mほどの岩場を上がるだけです。

 

001 (164)

 

行者返しを抜けて、尾根を気持ちよく上がれば…いよいよ月山頂上です。

 

001 (173)

 

さすが月山。

庄内平野の隅々までクリアに見えます!

 

001 (176)001 (183)001 (184)

 

さて、月山神社に行きましょう。

既に冬期休業中ですが、行った事実に変わりなし。

 

001 (188)001 (189)

 

一応、二拝二拍手一拝して、ありがたく完了!

 

001 (193)

 

神社の境内から見える景色も凄いのだ。

 

001 (195)001 (196)001 (197)

 

宿で作ってもらったおにぎりを食べて、月山の秋を堪能。

暖かくて気持ち良いトレッキング日和でした。

 

001 (198)

 

さて、後ろ髪を引かれつつ下山。

 

001 (203)

 

お昼を過ぎたら雲も晴れて絶景だった。

 

001 (204)

 

サラッと降りてきて、弥陀ヶ原湿原まで降りてきました。

後は、この先の建物にご用が…

 

001 (207)

 

御田原参篭所です。
御田原神社がありますが、ここも冬期休業中

 

001 (208)

 

ウサギさんなんて冬支度で補強されて、まるで緊縛プレイ状態。

それほどここの冬の厳しさが尋常じゃ無いって事ですね。

 

001 (209)

 

何とか予定通りの15:00下山をクリアして、無事に鶴岡の宿に入れました。

途中のドラッグストアで、湿布薬を買ったのは言うまでも無い…ww

 

湯殿山編へ続く!

posted by lantur at 14:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | 神社・仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]