2017年08月13日

行くぜ東北2017夏 その4

さて、ワシの夏休みその1も終盤、最後はお楽しみのアソコへ行ってみる事にする。

 

kuze (416)

 

相変わらずヲヤヂの朝は早い…

朝食まで2時間近くある。

という事で、朝の散策タイム。

 

鳴子温泉は、度々訪れているが、源泉を眺めたことがなかったので、テクテクと歩いて行ってみる。

 

 

 

kuze (333)kuze (334)kuze (335)

 

街の中には、いくつも源泉の上げる噴気が立ち上っていて、その恩恵を受けている。

 

kuze (336)

 

足湯とか様々な施設があるが、公衆温泉たまご工房はあまり見たことが無い。

これは次に来た特は、是非とも美味そうな生卵持参で再チャレンジしたいものだ。

 

kuze (341)

 

街を行けば、鳴子温泉神社なる案内板発見。神社フリークとしては、行かねばなるまいぞ。

温泉街を抜けて、一段と高い場所にありました。

 

kuze (356)

 

場所柄か、珍しく瓦で葺かれた本殿です。

普通だと、銅板とかで葺いたりしますが、温泉の街鳴子。亜硫酸ガスや硫化水素ガスで腐食して寿命が短いんだろうね。

 

kuze (359)

 

コレは朝飯前のワシの好物…ww

 

kuze (363)

 

さて、朝食を頂いて…うっぷ…お腹いっぱいだぜ…出発!

 

kuze (369)

 

さて、やってきました「蔵王きつね村」

とにかく来たかったんだよ。

 

kuze (371)

 

キツネと言えば、エキノコックスという寄生虫が引き起こす病気を心配する方がいますが、こちらのキツネさんは大丈夫なんだって。安心して触れ合えまっせ!

kuze (429)

 

飼育舎では、掃除をしてくれていた飼育員さんにイタズラしていた悪い子が拉致されてました。

 

kuze (382)

 

シルバーフォックスだっけかな?

誘拐したくなる可愛さだぜ。

 

kuze (391)kuze (395)

 

ミーハーなワシはヲッサンにもかかわらず、キツネ抱っこに挑戦。

むちゃ、可愛いわぁ

 

kuze (415)

 

キツネ檻にin!

キツネの中に入る人間…当然キツネの方が強いのです。

 

kuze (438)

 

いたる所にキツネがうようよ。

当然ワシにちょっかいを出してくるイタズラキツネも居たりして。和むわぁ

 

kuze (440)kuze (449)

 

そして、オラオラ〜って行かず、静かにそって近づけば目の前でこんな顔してくれます。

 

kuze (451)

 

極めつけはコレ…コイツも持ち帰りたいぜ。

 

kuze (454)

 

ん?ちゃんと撮影できた?綺麗に撮ってくれなきゃどっか行っちゃうよ。だってww

 

kuze (455)

 

 

という事で、キツネに癒やされつつ帰路につく。

今日は生憎の雨模様でいまいちモフモフ感が味わえなかったが、冬毛になったらもう一回行きたい。

それも新雪の降った真っ白な世界で逢いたいものだよ。

 

 


で、3泊5日の今年の行くぜ東北2017夏…は終わった。

総移動距離1800km、楽しい5日間でした。

posted by lantur at 14:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | 飽食紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]