2007年06月12日

次は『phiten』だぜ

もう、トレーニングを抜きにして、手っ取り早く…シリーズ。

R0010833.JPG


トレーニングをする時、トレーニングの前後のストレッチとマッサージがこれほどまでに重要だとは自転車に乗るまで知りませんでした。

膝の張りとか、関節の違和感…

ちゃんとケアすると、故障の回避や、ウォームアップ効果があるようだ。

良いことずくめ。


そこで…


『phiten』ですよ!!


元祖マッサージオイルと言えば、ご存じ

『スポーツバルム!!』

皆さん良くご存じでして、実績も効果も周知の事実です。



んで。



コヤツ



R0010831.JPG


phitenのウォーミングアップジェル&リラックスジェル

何でいまさら?と思う方!

スポーツバルム使ってませんね?

アレってワセリンだのミネラルオイルがイパーイ。

塗って伸ばして、マッサージするわけですが…。



自転車乗る日はいいんですよ。

帰ってシャワーなり風呂に一直線ですから。

そこで念入りにメイク落としでコシコシする訳です。

それでも落ちないんですよねぇ。

ワセリン効果で、冬の寒風には良いのですが、ヌメヌメした感じが落ちないのですよ。

風呂上がりでも、水を弾いちゃって…orz



そこで、コイツの出番となります。


水溶性なのですが、かなり伸びます。

スポーツバルムには及ばないものの、ウォーミングアップジェルに関しては、かなりヌメヌメして気持ちよくマッサージOKです。
乾いても、サラッとしてベトベト感はありません。

汗をかくと若干ヌメリが戻る気もしますが、バルムが衣服に付いたら他の衣類と洗うのがイヤだなぁって思うのを考えると、水溶性万歳です。


そして、リラックスジェルは、冷え冷え系ですね。
アルコールを若干含むので、アルコールアレルギーの方は要注意です。

コヤツは、ウォーミングアップジェルと違ってヌメヌメ感というか伸びはイマイチですが、清涼感と乾いた後のサラサラ感は、なかなか爽快です。


しかも、油っ気が無いので、風呂で洗い流すのがラクチンです。


ローラーするとき、ウォーミングアップジェルを塗ってスリスリして、終わったら風呂にドボン。

上がって、リラックスジェル塗ってスリスリ…。


なかなか良いです。



何が良いって?臭くないのが一番良いかも。。。



だって、バルムとか妙に匂いません?


ワタシは良いのですが、家族に不評でして。。。

無臭に近いのは結構歓迎だったりします。

毎日のように使うので…結構大切な要素だったりします。











posted by lantur at 23:05| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 物欲の虜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マッサージオイルは使ってませんが、運動後のストレッチはかなり入念にやってます。翌日の疲れが全然違いますよね。

Phiten良さげですね。
私も使ってみようかな。
Posted by ピユキ at 2007年06月13日 22:31
この手の物にはまだ手を出していないんですが効果あるんですね。
膝痛持ちとしては気になる・・・
塗ったあとに落としやすいのも大事ですよね。
Posted by シャウラ at 2007年06月15日 09:41
>ピユキさん
オイルの面倒が無ければ、スポーツバルムで決まりなのですが、塗ったままにできないので、やっぱり気軽にphitenってのも良いですよ。

>シャウラさん
この手のモノですか?
冬場はバルムのHOTが無いと生きられません。
寒くて、寒くて…。
塗るとホカホカなんですよ。
でも、石けんぐらいじゃなかなか取れないのが欠点ですね。

今度何かしら使ってみて下さいませ。
効果はありますよ。
Posted by らんた at 2007年06月15日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック