2016年10月08日

2016年10月8-9日 定例野営キャンプin東秩父

今週は連休ながら悪天の予報にイマイチ気持ちが乗らず、遠征は延期。

お近くで焚き火しながら過ごしてみようと…

お馴染みの林道脇で、のんびり過ごして来ました。

 

PA080188

 

 

実際、当日になると朝から比較的好天。

あら、遠征すりゃ良かったと思いつつ、仲間は土砂降りだけど…??との話。

どうやら、雨雲が雷雨のように限定的に発生しているようで、確かに県南方向は雲が黒いわ。

 

まぁ、何とかなるべと決行。

 

途中、買い物していたらにわか雨…ありゃ??

ヤバいじゃん。と用意してきたタープを張るつもりで野営地に急ぐと…

 

あらら??今度はピーカンに急遽好天になっとります。

何が何だか…

PA080181

 

もう、タープなんかいいやって、早速設営です。

野営部隊は軽装身軽が信条です。

とにかく手軽な野営装備で、サクサクと宴会準備です。

 

PA080183

 

今日も豚リブ! 塩胡椒だけで、ウマウマなのです。

もう、これだけもいいかもって感じ。

出来ればご飯食いたいぞな。

 

PA080185

 

11時からスタートして既に6時間以上経過…

もうすっかり出来上がっております。

しかも、夕方に犬を連れて散歩している老夫婦に「昨日もその山の裏の神社の所で熊が出て、誰か引っかかれて怪我したらしいから、食われないように気をつけてな!」と有り難いアドバイスを…

まぁ、今日寝るのは車だからいいいべ?と思った所に、バイクで馳せ参じた「S崎氏」登場。

何も知らずにテントを設営している彼に誰も何も言わず、一同は「知らせないで餌」にしてやる事にする。

まぁ、林道の入口に「熊出没注意」の看板があったらから、分かっている事だろう。

そして宴会も最高潮…

 

PA080186

 

キャンプファイヤー点火!

まぁ、違う所がファイヤーしてしまうハプニングもありましたが、酔っ払い同志で勝手にやっていると言う事で。

しかし、ヲッサンが集まると、「素人病気自慢」「素人エロ自慢」「素人昔話」が延々と続き、昔爺ちゃんに連れられて行った寄り合いの老人達の会話がそれはもう退屈で悶死するんじゃないかとホント退屈だったが、事の当事者になれば、意外と話も分かって当時の謎が解けた思いだ。

つまり自分がりっぱな「ヲッサン」になったと言う事だww

 

PA080188

 

翌朝…やっぱり6時には起床してリンドーで朝食を…

しかし、ヂヂィ達の朝は早い。

 

PA090197

 

パンを焼き、ウインナーを焼き、朝からフランクフルトもどきにコーヒーなワシ。

 

PA090198

 

至宝の鉄板でブレックファーストをキメちゃうA氏

 

PA090199

 

熊に食われずに無事に生還したS崎氏は、溶岩板で上手にソーセージを調理

 

PA090200

 

それぞれ美味そうな朝食を食っておる。

で、朝食を食い終わるのを待って、いきなりクライマックス。

ダダダダダダダッッッッッッッッッッと雨が…

 

身軽な野営部隊はものの数分で撤退準備。

30分後には無事に山里まで降りてきたのでした。

 

 

里には綺麗な蕎麦の花が咲いておりました。

もうちょっとで新そばの時期ですね。

ウマァな蕎麦を食べたいものです。

 

PA090202

posted by lantur at 14:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ野営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック