2016年08月14日

2016.08.14 秋田探訪 4日目

タキタロウ公園オートキャンプ場の心地よい目覚め。

akita05 (74)

なんと言っても、この8月のお盆時期に朝の気温は20度以下!

肌寒さすら感じる爽快さだった。

akita05 (65)

 

早々に撤収準備を終えて、いざ出発!

今日はK349朝日スーパーライン(朝日スーパー林道)経由で鶴岡から村上へ抜けることにした。

村上市内まで70km程度、2時間半の林道ドライブだ。

廃鉱山の脇を抜け、コトコト進むと道はすぐに舗装路からダートへと変わったが、比較的整備の行き届いた林道で、普通乗用車のワシの車でもフロアを擦るような事はなかった。

山形県側は、1.5車線程の葛籠折れの林道が続き、原生林の緑が非常に美しい。

降雪で半年近く閉鎖される路線にしても、道路施設の保全は行き届き、不安は少ない。

akita05 (76)

 

これだけの山奥でありながら、標高はあまり稼がず、ひたすら山奥へ突き進む感じ。

従って、あまり展望を期待できる場所は少なかった。

akita05 (77)

 

新潟に入る…意外とあっけない。

しかもこれだけの峠道にも関わらず、このサミットにはその名前が無かった。

akita05 (78)

 

新潟側は山形側と違って道路幅員も広く舗装区間も長い。

akita05 (80)akita05 (81)akita05 (82)

 

そして、山形側との大きな違いは、展望が利いて素晴らしい眺めが望める事。

これはダイナミックで豊かな森を感じる。

akita05 (84)akita05 (88)

 

勾配も山形側より緩やかな気がする。

しかし…確実に山形より暑い…高原の爽やかな山間だったあの爽快感はどこへ行ったのやら。

ここからは、奥三面ダムまでのんびりと下って、日本海東北道まで辿り着けば、あとは関越に乗って3時間の道程だった。

 

村上って近いぞ…と、勘違いしちまう。

 

釣りも出来るし、温泉も、そして海の釣りも出来る…村上。

また再訪したい場所が増えてしまった。

 

さて、これにて夏休みのお出かけ完了!

都合1500kmを走って楽しみましたとさ。

posted by lantur at 14:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ野営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441204886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック