2015年05月09日

愛しの八高線

都心近郊で見られる非電化路線である八高線
歴史は東上線の方が古いんですけどね。
結局、上州まで繋がったのは、八高線でした。
交通機関として、重要な地位を占めていた時代と違って、乗車客の減少と共に、ダイヤが徐々に寂しくなって行った訳ですが、いつまでもその勇姿を見せて欲しいものです。

最近では、モーター駆動の気動車も徐々に投入されてきていますが、私的にはディーゼル機関が絞り出す湧くような力強さはモーター駆動気動車には無いなぁ

なので、現有キハ万歳なのです。

P5090896P5090900

上り勾配をモノともせず、ゴウゴウと白煙を吐きながら進む姿…いいなぁ。

posted by lantur at 12:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄分補給 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック