2007年04月12日

究極の…フツウ

さて、自転車に乗っていて、とにかく変わると誰もが騙されるアイテムの一つにホイールがある。

軽い・硬い・進む・疲れが違う・足に来ない・ギアが2枚違う…

まことしやかに語られるのだが、違いの分かる中年おやぢの乗り比べの会では、シマノの普及グレードであるR550マンセーとか…

グレード的には、ワタシの下駄履きであるアクシウムも似たようなグレードである。けど、我がアクシウムはお世辞にも回転という一語を語るならば、決して誉められたものではない。むしろ重く、まわんねぇ〜バーローって感じだ。
まぁ、何を使ってもかわらんべ…率直な所だ。

がしかし、やっぱり使ってみたいという欲望が擡げる品がある。
いわゆるロープロファイルホイールである。

当初、私の購入完組第一弾であるアメクラCR-420。
完全なハイハイトです。横風厳禁。
マジに一般路なら何度死んでいたかわからないようなハンドルの取られ方をします。

そんな平地向きホイールって正直サーキット専用。
もしくは真夏の荒川CRですな。(笑)

ですので、埼玉のこの界隈の山ばっかの状況を踏まえ、CR-420のロープロ版である、SPRINT350が、異様な軽さも手伝って、脳裏から離れなかった訳ですよ。

マジ軽い…1400g切るそうな…炭輪じゃないのにね。




そこで…


070412_2320~01.JPG


そこでこれですよ。(爆)

え”?

カンパのニュートロンですが…何か?


カンパええなぁ〜クルクル回るぢゃん。

工業製品としての出来は、やっぱシマノですね。

脳天気に回るABUのグリス抜きブロンズベアリング仕様の2500と、カルカッタ100みたな対比ですな。(わかんねぇってば)

一度は伊太利亜の舶来品を使ってみたかったので奥ポチしたのですが、高価な有美輪なのに、飾りっけねぇ…。

隣にアクシウム置いて5m離れたら判別不能だぜ〜orz

まさに究極のノーマルホイールですよ。


まぁ、そのうちにインプレなぞ。




そそ。アクシウムのヤツなんですがね。

スプロケを組み替えたついでに、シールドベアリングにオイルアップしようと思ってフリーボディまで解体した訳ですが…。


時計回りにも、反時計回りにも…クルクル〜〜〜〜♪


ラチェットの爪が効かなくなりました。(号泣)


と、書きましたが


その後…



原因判明。



なんと、ハブのシールドベアリングが3mmも『よっこいしょ!!』

何だか、イヤにベアリング出ているなぁとは思ったのですが、ハンマーでガンガン叩く訳にも行かず、まさか出ちゃうものだとは…。

お店で圧入してもらって一件落着。

あれなら、当て板して叩く方が簡単ですな。

次は叩くことにします。

下手に叩くとハブのベアリング受けを壊して、ホイールごと
(^.^/~~ってなっちゃわないようにしないと。

さて、これで練習用・山岳/ロング用・平地/サーキット用の3種類を揃えられました。


これでしばらくOKです。  落石さえなければ(爆)



posted by lantur at 23:24| 埼玉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 物欲の虜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
物欲は収まりませんね(笑)
もっとも,人のことは絶対に言えない状況ですが.
この際だから気になるホールをもう一組買って,インプレしたら??
炭が待ってますよ!!
Posted by rully at 2007年04月13日 08:53
おっ、新たな玩具なんですね。
シンプルデザインのホイールいいんじゃないですかね〜
インプレ楽しみです。
Posted by きーじぇい at 2007年04月13日 09:19
カンパはハブをバラしてのメンテもしやすいですから、色々弄れそうですね。
タイヤも何気にユッチソンで、高級仕様じゃないですか。
インプレ待ってまーす!
Posted by row_kuma at 2007年04月13日 09:51
通なチョイスですよね〜w
インプレ楽しみです。
Posted by らんたさん at 2007年04月13日 13:12
そろそろ新しいホイールを、と考えていましたのでインプレ楽しみにしてます(^^
ところでロング・山岳だとどれがよろしいのでしょうか?
ワタクシ、詳しくないので色々教えてください。
Posted by tany at 2007年04月13日 17:12
おぉ 高級ホイールじゃあないですか!!


お金持ちですね〜!!


やはりシールドベアリングでは無い高級ホイールはいいですよ〜 趣が違って。
Posted by LEMOND乗り at 2007年04月13日 18:28
>rullyさん
私は炭はどうでしょうか?
どうもチューブラは向かないようです。
どうしてもならば、ZIPP202なんてどうかなぁ。

>きーじぇいさん
ええ…新たなオモチャ(笑)
究極のノーマルですならねぇ。。。

>row_kumaさん
メンテは確かに簡単ですね。
既にバラしてグリスアップ済みッス。
タイヤはタッキーで2980円…笑

>らんたさん(ってワシかよ)
通…なんでしょうか?
単にミーハーおやぢのお戯れかと…

>tanyさん
私より適任の辛口コメンテーターが大勢おりますので、何が良いかは…はは。
インプレと何故、山&ロングでコレにしようと思ったのか後ほど。

>LEMOND乗りさん
高級…と言えば、新品は高級ですよね。
所詮、奥ポチですから。奥…。笑
しかし、良く回るモノですね。
なかなか伊太利亜メイドを見直しました。
Posted by らんた at 2007年04月14日 00:08
しかし あのアメクラの横風の弱さは何でしょうね〜!!

ちょっとした横風の煽りをもろに喰らうのは!!


シクロのイーストンもリム高28ミリですが横風であそこまでハンドル取られた事は無かったです


やはりリムのエアロ面が内側に凹んでいるのは空力的にヤバイんでしょうか…(泣)


ノーマルハイトリムは乗り心地が良いですけど スピードの乗りがイマイチな気がします。

マビックのオープンプロリムのホイールがそんな感じでしたね


でもこのホイールラインアップではアクシウムはホコリがかかって仕舞うのでは?(笑)
Posted by LEMOND乗り at 2007年04月14日 05:50
>LEMOND乗りさん
初めて横風の洗礼を味わった時は、何が何だか分からないうちにラインが1mも外れていました。
今から考えると高速走行中は特にその傾向が強く、山をフラフラ走っているような時は、風に対してそれほどナーバスになる必要が無いのですよね。
ハイハイトリムの効能ってやはりサーキットラン等の高速巡航に尽きると思います。
ノーマルハイトからしても非常にアドバンテージを感じます。
私のような違いの分からないおやぢですら、ん?違うゾ?って感じますもの。

アクシウムはローラー台に、普段履きにと頑張ってもらいますよぉ〜
Posted by らんた at 2007年04月14日 09:07
ニュートロン!!
いつの間に・・・まさにサプライズですなぁ〜。
ABUとカルカッタ・・・ウマイ!
でも不思議とカンパホイールの回転はステラに通じるものがあります。
ロープロ欲しい・・・
Posted by シャウラ at 2007年04月14日 10:39
クリンチャーのカーボンホイールもありますよ!
勢いで買っちゃいましょう!
Posted by rully at 2007年04月14日 16:12
>シャウラさん
サプライズと言うと私的にはそうなのですが、シロッコあたりの新品と変わらない値段の奥ポチですから。。。ww
SHAMALの方が相対的に良いですよ。
私的には、スポークの本数が少ないとおやぢの重さに耐えきれない気がして…(爆)

>rullyさん
置くところがありません…(ノ_σ)クスン
Posted by らんた at 2007年04月14日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック