2013年08月12日

大岳鍾乳洞ってのは、中は寒いくらいだけど、何故か熱くなって出てくる不思議な空間なのだよ。

P8124361

予想最高気温が39度という、ふざけた予報にグッタリ。
こりゃ、いかんとばかりに涼を求められる場所を探しに出かけた。

天然クーラーと言えば、まずは鍾乳洞でしょ?

埼玉には秩父にその名を轟かす、浦山口鍾乳洞がある。
しかも200円というリーズナブルな入場料。
しかし、夏休みのまっただ中のこの時期…子供の声がこだまする洞内に耳がキンキンする予感。

しからば、群馬上野村の不二洞だな…とはたと思いを巡らせた途端に、TV報道で日航機事故の報道が…そう、慰霊の日だった。
いくら上野村フリークだとしても、この日だけは遺族とその関係者のモノだろう。

さて…困った。
どこいくべ?あ…東京にもあった。しかもあきる野市あたりに…

P8124354

本日は、大岳鍾乳洞にやって参りました。
狭い山道を登ってよいタイミングで駐車場に入れました。
ちなみに、お世辞にもすれ違いの上手ではないドライバーも多く訪れているのか、何でもないところで渋滞しますww

500円を払って、御年100歳の名物おばあさんを拝むと、ヘルメットを貸して頂けます。
少し湿ったヘルメット…ちゃんと被って行きましょう。

P8124355

こちらが蘊蓄にございます。
よく読んで気をつけてレッツゴー!

P8124356

ここが洞口です。
冷気が風を伴って出ておりました。
寒そうです。

しかし…洞内から出てきた人は、皆さん息が弾んで汗ダクです。
何でかなぁ…

P8124362

その答えは…鍾乳洞もなかなかタイトな感じで、すべての行程の半分以上は腰をかがめて歩行するようになるので、中の低温にもかかわらず、汗だくになるのでした。

例のヘルメットですが…。
この高温時期になり、前の使用者の汗やら整髪料やらがアゴ紐に染みついております。
自転車海苔にはおなじみのあの香りが醸しておりまして…はは。
お入りになる方は、頭にタオル等を巻いて直接頭皮やお顔に触れないでください。
かなり…です。ww
但し、だからと言ってヘルメットをかぶらずに入洞するのは絶対に危険です。
タイトな洞内は、いたるところに鍾乳石が出ており、うっかり頭を上げると怪我をします。
また、足下は鍾乳洞独特のつるつるとコーティングしたような通路になっていますから、滑りにくいしっかりした運動靴が絶対だと思います。
手を壁面にかけて上り下りする場所もありますので、手袋もあった方がよいと思いますし、服装も洞内の泥で汚れても惜しくないモノの方がいいです。

ナメてると怪我します。。。いや、マジに。
事実、入洞前に子供がどっかで尻餅ついて出血してました。

P8124370

久々に訪れる都民の森
忘れるくらい昔に来たな。。。有料だった時代?

P8124369

コバトンではございませんww

P8124372P8124373

奥多摩の小河内ダムを越えると…いきなりの雨…
あまりの気温の違いに霧が発生。


P8124375

〆は、星乃珈琲でスフレパンケーキダブル…ww

posted by lantur at 13:50| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 歩こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大菩薩はお疲れーライス(笑)
なかなかワイルドな洞だなぁ

岩手の滝観洞っちゅうのも野放し系でよかったけど、25年も前だからどうなっているのやら。。。
Posted by テツ at 2013年08月13日 20:58
〆が凄いのー。
Posted by たぐー at 2013年08月13日 21:52
>会長
つか…観光施設になりすぎて…以下自粛

>tabooさん
いい〆っしょ?
あのホットケーキ好きなんよ。
Posted by らんた at 2013年08月20日 06:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371872712
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック