2013年08月03日

上田の先はどーなってる訳?

再々来週に迫った?(笑)直江津
特にルートは決めてないが、できるなら地元ののんびりとした道を走りたいものだ。

P8034227

直江津刻み隊の最終ターゲットである直江津
上田から行くには、18号経由か飯山街道を通るルートが一般的だ。

さて、ここで18号…
この道は、信州を貫く大動脈だ。
交通量、移動速度、道路設備。
どれもこの地方では、ピカイチだろう。
冬季五輪のインフラ整備で長野市をはじめとした市町村の道路整備が進み、自動車での移動に関してはとても楽になった気がする。
20数年ぐらい前は善光寺や野尻湖を度々訪れ、戸隠や安曇野に蕎麦を食いにいったもんだけど、お世辞にも快適とは言いがたかった印象。

P8034228

ふと、地図をみてみれば千曲川CRなる文字が躍る。
さらにネットでググると、出ること出ること…
自転車を乗るにはこりゃまたすばらしい。
これは、行かねばならない。

という事で、なぜか上田からその先をトレースしてみようかと。→車ね。車。

上田の駅からCRらしきモノを見つけるのは至極楽。
駅からそのまま千曲川を目指して、川を渡ればCR(っぽい道)。
あとは、気のままに川沿いを進めば長野までじゃ…うっしっし。

こんな風景が延々続くのだ。

P8034229

CRから見た桃畑…うまそうな桃がたわわに…くいてー。
と、気をつけにゃいかんのは、ここはCRなので補給ができないって事ですな。
夏場は特に危険…。日干しになっちゃいます。

P8034233

日干しになってたまるか!と、気合いを入れてジェラート。。ww
トゥエル (Twell) 住所:長野県上高井郡小布施町大字中松138-1
ここのジェラートがうまいのよ。
当日も食ってやるのだ。待ってろよ。

P8034238

中野市街を越えて飯山街道の灼熱区間を越えると見えてくる露天の桃直売所。
この桃がうまいのよ。
これも当日に数個買ってその場でジュバジュバ食べるのだ。うっしっし。

P8034241P8034245

して飯山駅。
現在は飯山線の飯山駅だが、2年後には北陸新幹線の飯山駅となる。
鄙びた感じの良さが売りなんだが…

P8034242

遠くに新幹線の駅舎が…新幹線の駅は、どこもキープコンセプト。
面白味がなくて全くつまらないんだよね。

P8034252

お昼は、ことぶき村でお蕎麦を所望。

P8034253P8034254

これが、富倉そばなるローカルフードに舌鼓。
食感と風味が普通の蕎麦と違ってとても気になる味。
今度は、富倉に行って食べてみよう。

P8034257P8034258

灼熱区間その2
飯山郊外から始まる唯一の山岳区間。
しかーーーし。
なんと2キロぐらいしかないのだ。(2里じゃねぇぞ。)

P8034259

この三崎屋酒店を過ぎて少し行けば…

P8034260

下り番長。
下り上等。
下り大好き。

基本妙高まで下っちゃえます。
おもろー

2013-08-03 14.43.07

今日は、車なので途中の大滝荘で入浴。

2013-08-03 14.06.04

基本鉱泉らしいのですが、お湯が柔らかくてとても優しい。
すべすべの弱ぬめぬめ系でしょうか?

P8034263

妙高まで下りれば、採石場の基地が…ああ…いきてー

と、言うことであとは18号をトレースすれば直江津ですな。

よしよし。

posted by lantur at 14:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック