2006年12月30日

走り納めinGL

連日の怪しい身体の状況も癒え、ようやく食い物が固形物を受け付けるようになった。
いやぁ、健康とはなんと素晴らしい事なんだろうか?と、いつも床に伏せた後に思う。
 
やはり、日頃に行いが良くないのか、子供の嘔吐下痢症を単に流感程度のモノとしか認識していない鈍感さがいけなかったのか?
 
因みに、嘔吐下痢症の原因は今をときめくノロウイルスだそうな。
 
俺もそれに犯されたんかなぁ。。。
 
まぁ、復活しつつあるので、〆にGLでも行っておけば、毒消しには最適であろう。
よっちさん一行も宿谷界隈から北上するようであるし。
 
 
DSC07334.jpg
 
当然であるが、頑張って走っても50kmも走れれば良い感じ。
だってである。まるまる3日間ロクに食事を取ってない。
基本はヨーグルトと飲料だけ。それも主食だと言う方もおりますが、ワタシは一日一度は白米を欲する純日本人なのだ。
ですので、散々言い訳をしつつ、ときがわ町でデポってGLを目指します。
 いやぁ〜ここに登って、今年最後の計測をしても良かったのですが、先を急ぐので…またね。
 
 
 
 
 
DSC07335.jpg
 
久々の大野峠線です。これが結構な距離を川沿いの日陰ばっかです。
麓は凍結こそしていませんが、寒さに鼻の頭が感覚無くなって来ます。
 
高度を上げていくと… 路面の真ん中から染み水が出ている所…白いッス。
 
凍結です。
 
途中のブラインドの水渡り箇所で、とても見事な完全透明箇所がありました。
危ないなぁ…と思いながら、慎重に徒歩でクリアしようとすると、上からロード海苔の方が…
 
 『あっ!!』
 
と叫ぶ間もなく転倒です。幸い、背中で受け身を取りつつ路肩に刺さったので、大事には至らなかったようです。
お怪我もない事を確認して分かれます。
そういえば、その1qぐらい前に出会ったアンカー海苔の方も様子おかしかったなぁ…転倒しちゃったのかも。
 
 
 
 
 
 
DSC07336.jpg
 
さて、ようやく高篠峠です。
結構峠のアプローチまでが長いですから、妙に遠く感じますねぇ。
もうすぐ12時近くですが、誰もいません。
 一応大野峠で待ち合わせって話ですので、先を急ぎます。
携帯も通じないので、待ちくたびれて白石の方に行っちゃったかなぁ。(謎)
 
 
 
 
 
DSC07337.jpg
 
ひぃひぃ。
病み上がりには堪えるわい。
汗が冷えて寒い寒い。
おまけに朝飯食ってないから高篠峠だけで精一杯だわな。
でも、大野…大野に行けば…。誰か居て…ご飯を食べに下界に下りられる。。。ハズ
 
だけど…居るのは、トレッキングの人ばっか。まだ到着してないのだろうか?
 
 
 
 
 
DSC07338.jpg
 
 
何故か、刈場坂まで来ちゃいました。
りんどう茶屋もやってません。
 
寒いっす。
 
秩父からの風が… 景色はかなり良いです。
 
相変わらず、誰も会わず。
 
せめて、他の自転車海苔ぐらいは居ないのだろうか?
 
 
 
 
 
DSC07339.jpg
 
今日の景色は北風の影響もあって、ジンクリアっす。
 
久々に筑波山までも一望。りんりんロードをfさんRFX-8走っているかなぁ〜
DSC07340.jpg
 
さて、もう誰にも会わないまま13時になろうか…という感じでしたので、猿岩線からでも下りて甚五郎しようか?
ブナ峠と飯盛峠を抜けて、関八州見晴台を過ぎ… そろそろ猿岩線の分岐じゃ〜よし下りようかと思ったその時…。
 
 『いやぁ〜この辺で逢うと思った〜』
 
 と、よっちさん、ピユキさん、kumaさん、katsuさん、かずさん到着。
(katsuさん、かずさん、始めましてでした!!)
 
残念ながら、あかさん、ウズラさん、テツ会長は、このルートでは物足りないと、別ルートで秘密特訓の旅に出たとの事。
 
 偽旅情派のよっちさんを先頭に、再度登り返し。
 
風が逆風でしかもアップダウンが登り基調。
 一度失速すると、なかなか巡航速度に乗れない…orz
 
関八州の辺りの展望で心の洗濯。
 
やはり冬はフィルターが無く原色そのまま。
 
 
 
 
 
 
DSC07341.jpg
 
一行はなおも北上を続けるが、13時も回り空腹もそれなりであるし、大野から高篠経由で下るルートはワタシの遭遇した凍結もあるので、割と路面も安定しており、ルートとしても割と安全な、刈場坂を過ぎての支線を下る事にする。
 
途中、GL下り処女のかずさんが、路肩に吸い込まれるアクシデントに襲われるが、何とか無事生還。
流石若さ故の身のこなしである。
ワシなら、絶対大怪我しとりました。
その後はトラブルも無く無事にときがわの下界へ下りて参りました。
 
 さて、昼飯はワタシの目標と同じく、甚五郎だそうです。皆さん=自走、ワシ=カロバン(爆)
 
 
 
 
 
061230_1418~01.JPG
 
ようやく到着。
 
一番乗り…じゃないっす。自転車早い!!
 
車より速いとは、さすがぢゃ!!
 
 
さて、今日は肉ウドン!!
暖かくて、量もあって最高〜♪
寒い日の甚五郎はとても吸引力の強いお店だと再認識。
暖まって、皆さんとはお別れ。
 
年末の走り納めは、非常に楽しかったのであった。
 
 
 
posted by lantur at 19:20| 埼玉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
病み上がりのところ、お疲れ様でした。
我々に遭遇するのが随分遅くなってしまい、尚更大変でしたね。
遅くなった張本人はどこかに消えてましたが…(笑)
今日は、良く温まってくださいねぇw
こちらこそ楽しい走りを有難うございましたm(__)m
Posted by よっち at 2006年12月30日 21:58
今日はご一緒できず残念でした。
行きたかったのですが、雑用終わったのが
11時すぎだったもんで・・・あきらめちゃいました。
そうか、車でデポるとは思いつきませんでした。
また来年もよろしく、です。。。
Posted by パークラ at 2006年12月30日 22:28
>よっちさん
いへいへ
病み上がりとはいえ楽しめましたよ。
また来年もよろしゅう〜♪

>パークラさん
家庭の用事では仕方ないですよね。
車でデポって、山に行ってヒィヒィもなかなかおつなものです。
こちらこそ、来年もよろしくです!!
Posted by らんた at 2006年12月30日 22:52
今日は、はじめまして、でしたが、病み上がりなのに、ご一緒出来て、うれしかったです。
今後ともよろしくお願いします!
良いお年を!
Posted by katsu at 2006年12月30日 23:21
回復なさったようで一安心です。
私も先週エライ目にあってました。

今年はらんたさんとご一緒させていただいて嬉しかったです。
来年はもっともっとお世話になる予定です(笑)
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ヒサえもん at 2006年12月31日 01:16
遅くなった戦犯その2です ^^;
お会いできずに残念
まだまだ修行が足りませんで。。。

来年もよろしくお願いいたします。
Posted by テツ at 2006年12月31日 01:41
お疲れ様でした。
ノロウイルスに感染したとは思えない力強い走りでした。でも、無理は禁物ですよ。
今年はお世話になりました。来年もよろしく(^^)
Posted by kuma at 2006年12月31日 07:23
昨日はお疲れ様でした。
病み上がりで、GLを走るとはかなり物好きですね。私もですが。(笑)

今年は、いろいろお世話になりました。
来年もヨロシクお願いします。
Posted by ピユキ at 2006年12月31日 08:02
>katsuさん
年末のお忙しい所をお出で頂き有り難うございました。
またご一緒させて下さいね。

>ヒサえもんさん
年末の不調は例年通りらしいです>ジブン比
こちらこそ、またご一緒させて下さい。
サリーちゃんのコンパクトでテクマコマヤコンしているヒサえもんさんを拝見させて下さいませ。

>テツさん
なんだ…テツ会長がA級戦犯だったのね。
まぁ、もう10分漏れが猿岩から下りれば、よっちさん一行に会わずに会長達と甚五郎だったわけですよね。
微妙〜(藁)

>kumaさん
いやぁ…お決まりですが…
『ノロノロ走ってスンマソ』
まぁ、年中遅いんですけどね。

>ピユキさん
病み上がりと、ブランク明けはGLですよね。
しかし…最近ピユキさん、高級ブランド志向になってません?(爆)
インナーヘルメットに…(妬)
Posted by らんた at 2006年12月31日 13:20
年が変わっちゃいました。
新年明けましておめでとうございます。
今年もほんとによろしくお願いします。
老腰に鞭ならぬ無恥で行きますんでお供させてください。
Posted by 3K at 2007年01月01日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック