2006年11月24日

少しだけ頑張る

私は元来持久系のスポーツは苦手だ。

中学校やら高校の時でも、体育の授業で持久走やらマラソンは出来るなら遠慮したいのが本音。

スポーツ系の部活動こそしていたが、どちらかと言うとダッシュしたりテクニカルば部分が重要視されるタイプの運動であった。


さて、自転車。


こいつ、一体何なんだろう。
持久系スポーツには間違いないが、かなりの負荷を伴う運動だ。
走る事で言えば、神社の階段を延々と腿上げしながら上るイメージ。


間違いなく、私の最も不得意とする運動の分野である。


ただ、自転車に乗るという事には、多くの理由が存在する。
その理由こそが、不得意分野でありながら、何とか続けていられる主原因だ。



■私が頑張れる理由

・体脂肪を少しでも燃やしてやりたい。
・高い自転車買ったから勿体ない。
・メカ弄るのが面白い。
・金がかからない。
・遠慮無く旨い物食える。
・一緒に走ると楽しい仲間が増えた。
・その仲間が黙々と頑張っている。
・山の上での景色に達成感がある。
・遠くに自力で行ける。
・イベントが楽しい。


そんな沢山の理由の他に…

・頑張ると身体が応える。

ってのが増えた。
何とか頑張って人並みに付いていけるだけの足が出来るといいなぁ。
平地は最近何となく平気になってきた気がする。

でも、坂だけは苦手。
苦手は苦手なりに、少しでも遅れを…開きを小さく出来れば。

さて、今年の冬は少しだけ頑張ってみよう。

ダメで元々。少しでも叶えば、最高。




posted by lantur at 18:00| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ボーダーレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もともと運動嫌いだったので、中・高校生の時に柔道していた以来12年間まともな運動していませんでしたが、今は自転車に乗って体が軽くなっていくのがうれしいです。
機械的に面白くて、やった事がすぐ分かるっていうのも楽しいですね。
原チャリいぢりみたいで楽しいです。
遠くにもいけるし( `ー´)ノ
Posted by ウズラ at 2006年11月24日 18:24
スポーツは、好きですが、
持久系は、1番の苦手です。しかも体格的に
坂道も苦手です。 その2つとも自転車には、
必要なんですが、なぜか好きです!(笑)
Posted by katsu at 2006年11月24日 21:01
"■私が頑張れる理由"にかなり共感しました。
40も過ぎ、続けていたテニスも仕事が忙しくここ1年以上ご無沙汰の結果・・・
健康とダイエットを建前にRFX8を9月末に購入以降、学生時代は嫌いだった同じ持久系のロードバイクにはなぜか楽しいのです。
最近は近くの日本平も登りに行きますが、まだまだ身体が重くてダメダメです。
Posted by ケインとーさん at 2006年11月26日 22:58
>ウズラさん
運動は好きなんですどね。
機会弄りはホント楽しいッス

>katsuさん
アレが楽しく楽しくって人の顔が見たいってもんですよね。
しかし、坂の上の風景と登った清々しさに騙されてしまうんですよね。

>ケインとーさん
はじめまして!
同じRFX8(真っ黒くろすけ)同志で頑張りましょう。
でぇらですかぁ?
静岡側からですかぁ?
草薙側ですかぁ?
それとも清水の病院側でしょか?
何れにしてもでぇらはアプローチが沢山あって、楽しめますよね。
頑張って下さい!!
Posted by らんた at 2006年11月27日 07:45
こんにちは。
久しぶりにコメントさせていただきます、鉈でココです。
自転車ってすばらしいですよね、自分自身の力のみで何百キロも先までいけるんですから。ワタシも場合、その達成感ですね。
あー、あと共通の趣味を持つ仲間と一緒に楽しめるってのもいいですよね!
Posted by 鉈でココ at 2006年11月27日 10:11
>鉈でココさん
お久しぶりです。
何だか分からないうちにだいぶ自転車に毒されております。
楽しい事を共有できるというのも、その楽しさが倍増してよいかと思います。
Posted by らんた at 2006年11月27日 12:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック