2012年07月06日

南相馬

忘備録に貼り付けておこう。

 

復興とは全く縁のない場所が存在する。

■福島県南相馬市小高地区。

福イチ20km圏内立入制限が解除されたばかりで、地震による津波の被害から全く立ち直っていない場所だ。
田畑は津波によるヘドロで埋もれ、未だに流された乗用車が幹線道路の路肩に骸を晒す。

一日中、汗と草にまみれたが、無力感に打ち拉がれる。

 

CA3I0417

CA3I0414

CA3I0415

CA3I0416
posted by lantur at 14:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーダーレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック