2012年05月05日

萩の道に死す…

友人がランドナで陣見界隈をサイクリング…する企画に…自転車整備が追いつかないワシ…日頃の整備がなっちゃねぇって訳です…すいません。各位様。

って事で、天気の良さにつられて出撃。


まずは、寄居を抜けて折原から中間平。

中間平ってこんなにしんどかったっけ?ww

変な汗がドクドクと流れる。心臓もドクドク言ってマス。

 

這々の体でなんとか中間平まで上がって、大平線の分岐を過ぎて風布まで一気に下る。途中の道は山から流れる滲み水で路面はヌレヌレ。

用心しつつ有料まで。風の道は一気に下って寄居橋まで。

 

11時少し過ぎに到着。信号待ちでパレオのSLと遭遇。運勢吉

本日の食のメイン…たてがみさん。

そう。コレを食いに来たのだよ。

豚丼大盛りランチセット。豚食い切れません。
かなりお値打ちです。目一杯重量を増して、大満足です。

 

たてがみから上を仰ぐと、何やら赤い絨毯が…これは逝かねばなるまいぞ。

と、金尾山のツツジを見学。上の展望台からの景色は寄居を一望で素晴らしいのだ。SPD-SLでは少しキツイが、SPDなら問題なく楽しめる。

 

金尾山を制覇して気を良くしたが、本日の走りのメインは、長瀞から塞神峠に上がる通称『萩の道』。最初の1キロばかりは大人しくハァハァだが、脇道に入れば毎度の事ながら来た事を後悔する。

何度か絶望を味わうと、不意に塞神峠(さいのかみとうげ)に到着。

久しぶりにボトルの水を全て消費したよ…。

 

で、忘れておった。塞神峠と釜伏峠間がこれまたエグイのだった。

007は二度死ぬ…という映画があったが、ワシは命の回数券が必要。

 

もう、水がないので、釜伏峠はスルーして、そのまま下る。

本日2度目の中間平も展望撮影だけしてちゃっちゃと下る。

あちぃ…死にそうな予感。これは冷却が必要だ。

 

と、いう事で男衾ベイシアに寄って、ノンアルコールビールでガリガリ君で補給。

うまぁ。。。。

けど、何で最近はガリガリ君ソーダ味を置いてない店が多いのじゃ!
ガリガリ君リッチ系の味なんてガリガリ君に求めていると思っている開発者と、それをGOしている上層部に、ココを走ってもらってからリッチ系の味を堪能してもうおうじゃないか。→ソーダ系のエラさが分かるってもんだ。

という事で、命を繋いで帰還

posted by lantur at 19:10| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事でよかったw
あ いや・・行けなくて残念 ^^;
Posted by テツ at 2012年05月05日 22:15
パナで行けるコースは無いんかいの〜。
Posted by たぐー at 2012年05月06日 07:33
なるほど、こちらとはすぐ近くの「上級者向けルート」でハァハァされてましたか(笑
今度は是非一緒に「初・中級者向け」ルートに行きませう(^^
Posted by くーまー at 2012年05月06日 15:50
>テツ会長
今度是非ご一緒を
Posted by らんた at 2012年05月06日 22:40
>たぐーさん
今度はどっかクロモリ向きの所をご案内致しますよ〜
Posted by らんた at 2012年05月06日 22:43
>く〜ま〜さん
上級ではございません。
単に…苦しく辛いだけの…ww
膝に良くないですわ。。。
今度は是非、チガウ所をご一緒しましょう。
Posted by らんた at 2012年05月06日 22:45
ずいぶんハードなコースなんじゃないですか?
登ったり下ったりは脚に堪えます。
できれば登りは1回だけがいいです(笑)
まあ無いにこしたことはないですが(^_^;)
Posted by サトシ at 2012年05月08日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック