2012年01月08日

白石峠-定峰峠-大霧山

ん?どっかで見たコースだとも思える気がする…

ジテンシャ仲間の510さんが、どうやらトレッキングシューズを入手したという極秘情報を掴んだので、シェイクダウンに一丁揉んでやっか…

と思ったら、揉まれた。

イヤ〜ンww

 


 

今回もこんな感じ。。。デジャブか?

 

お馴染みの橋場バス停脇にデポして、バスで白石車庫まで。

それからは山道を元気にテクテク。まだ元気ww

しかし…510さん格好いい男だぜ。

 

デタ━━━゜(∀)゜━━━!!

白石峠名物の木階段これで一気に削れます。

 

ホラ!510さんの嬉しそうな笑顔を…してねぇか。

 

今日はサービスして、白石峠上の鉄塔まで急坂をハァハァしながら登頂。
良い眺めを頂きました。

 

定峰峠まではアップダウンの連続。
中でもこの手摺り付きの木階段の所は、段差が大きく往生する。

心なしかもう…疲れてないか?

 

ようやく定峰峠到着。ここでもご丁寧に木階段。

ここのは歩幅が合わずに下り難い。

 

こんな看板あったんだねぇ。
始めて知った気がする。

 

途中の山道で昼食を取って、大霧山まで一気!
ゼェハァしながら頂上まで行くと、最近にないクリアビュー

今日は空気がクリアな感じで、透き通ってどこまでも見えそうな感じ。
雪煙に消えている谷川岳は仕方なかったが、なんと奥志賀の横手山がひょっこり顔を出していたのは驚いた。渋峠までが一望なんてすげぇ

景色をお腹イッパイ堪能して、帰り道は下り坂でお腹イッパイ。

ヘロヘロ足で橋場まで下りて、帰途につく。

彼も楽しんでくれた事だろう。うんうん。

う〜ん。次は、縦走最終章だな。同行願う事にしよっと。

posted by lantur at 19:45| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 歩こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乙!
昨日はいろいろありがとうございました。
大きな問題も無く無事シェイクダウンできました。
簡単コースとはいえ結構キツかったですよ〜
次回もよろしく!
Posted by 510 at 2012年01月09日 09:39
ここら辺って冬に歩くには良いコースですよね。
なまった体にはピッタリです(^_^;)
七峰コースで残ってるのはどこでしたっけ?
Posted by サトシ at 2012年01月10日 11:33
>510さん
いへいへコレに懲りずにまた。
ワシにも十分辛かったよ…ww
Posted by らんた at 2012年01月10日 23:56
>サトシさん
そそ。ホントお手軽でいて、バリエーションもあって飽きません。
残っているのは…
粥新田-皇鈴山-登谷山-釜伏山です。
来週あたり…かもです。
Posted by らんた at 2012年01月11日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245026328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック