2011年12月31日

歩き納め-仙元山

大晦日…やっぱり歩き納めないとですねぇ

という事で、本日は仙元山に出撃!


さて、大晦日ですから軽く〜。

どっか良いところを…。そう、東京タワーよりも低い仙元山。

お手軽っぽいじゃありませんか〜♪

 

先ずは、サクサクと登っていくと、仙元山公園で十月桜さんがお出迎えです。

パッとしませんが、これはこれで大晦日としては贅沢は言えません。

 

仙元山の山道をトレースしていくと、木漏れ日が快適。

下界で吹いていた冷たい風は何処へやら。

 

サラリと仙元山頂上へ…

展望はあまり望めませんが、なかなか眺めは良かったです。

 

その後、青山城に侵攻ww

小川界隈は本当に中世のお城が多かったようですね。

高見城・腰越城・小倉城・青山城・菅谷城…数キロの範囲内にイパーイあります。

 

尾根筋を進んで、程良くお腹を空かしてお昼。

今日は会長の新兵器…ん??

心配で寝ころんで観察中です。

 

本日の新兵器…アルコールバーナーでございます。

なかなかの火力で、お湯は数分で沸騰!!

風には弱いようです…ww

 

その後。更に尾根筋を…ウロウロ。

 

物見山に到着。

東松山よりは、手強いっす…ww

 

そろそろ下山の時間でございます。

適当な尾根の山道を下ったら…途中で道をロスト…(爆)

尾根を直滑降して、何となく獣道に入って…

 

枯れた沢を下って…ようやっと山道に復帰!ε-(´∀`*)ホッ

 

最後に、仙泉の水なる湧水を味わって終了!

今年は歩いたぞ!

さて、来年の始動はいつかいな〜。

posted by lantur at 17:42| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 歩こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

仙元山、のんびり歩けて楽しい山ですね。
タイミングが合うと展望台で自衛隊の輸送機とかが見れますよ。
百庚申には行かなかったのですか?
なかなかのものでしたよ。
次回はぜひ!

今年はどこかご一緒したいですね。
Posted by サトシ at 2012年01月01日 15:21
>サトシさん
百庚申は残念ながら回りませんでした。
次は小倉城まで楽しみたいと思います。
Posted by らんた at 2012年01月02日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック