2011年10月29日

まるで…

我が赤カブ1号は、95年製の中年車両である。
まぁ、早い話がメンテナンス必須な訳ですよ。
んで、簡単なので、自分で色々やってみる。


先日アウスタさんから届いた荷物…そして追加でモノタロウから来た荷物…全く手付かずで放置…だって時間ないしぃ…。

という事で、午後からチャレンジ。

ですが、最初に車のディスクパッドの交換してから…と、タイヤを外したのでついでにスタッドレスに交換…早すぎるがまぁいいか。
それに1時間近く掛かって終了。パット交換しているてっのもあるが、遅い。

して…赤カブ1号の交換…あ…写真撮影忘れました。。。(汗)

 

前輪の交換…以外と簡単。

カブってアクスルシャフトが片止めなので、簡単に取り外しできるんですね。
メンテナンス性に優れて、ブレーキシューの交換も簡単でした。

 

後輪…は、リアショックを外して、その他諸々をチョコチョコ外して楽勝…と思ったら、抜けないではないか…(汗)

センタースタンドではなく、サイドスタンドで斜めに寝かしてクリア。

車外品のスリット入りパッドが奢られておりましたが、普通の交換用にチェンジ。

ブレーキを引くアームのクリアランスが純正品と違っていたので調整。

 

ホンダ純正アクセサリーであるインナーラックを装着。
なかなか良いぞ。

 

旅ラックを買って装着したので、上にカゴが装着できます。
小さいカゴはあるのですが、デカイのを装着してみました。。。

かなりデカイです…まるで…まるで…

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞屋さんです。。。。
カゴにヘッドライトが被っております。

まぁいっか。。。

posted by lantur at 19:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | (株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック