2011年07月09日

七重+奥武蔵FL

激務に追われて全く走れていないと嘯く会長とデポで東秩父を巡ってみた。


巷では、関東梅雨明けの報が朝のニュースの話題になっている本日。

自宅から熱気に歪む苦痛な顔をさせて走っているジテンシャ海苔の方々のご苦労は分かるのだが、今のワシには焼けたアスファルトの上を颯爽と高速巡航できるような体力も気力もない…

そりゃ大人の判断でデポですな。…集合は06:00という暑さとは無縁の時間である事はこの際だから忘れる事にする。

ふれあい広場にデポって出発。本日のお題は『七重を走って汗と一緒に体重も減らそう』オプションは、奥武蔵FLという事で。

走り始めて、すぐ目の前の槻川の流れの中の波紋が気になる…気になる…。
ありゃ何だろうなぁ。。。

林道萩平線をゆっくり登り始めて、早くも御堂鉱山を過ぎたあたりから苦しい。
膝も渋い。膝裏の裏筋がヒクヒクしとる…。まいっか。
萩平の集落を過ぎる頃には既に滝汗…ゼーハーしながら登って、栗山支線を下って一息ついて林道栗山線に合流。

また此処がえげつねぇ。。。好きくねぇなぁ。。。

まぁ、白石や秩父高原牧場に登る界隈の支線からすると、途中で休める場所があるだけマシってもんですが、何れにしても汗の止まらない峠ですわ。

這々の体で栗山線制覇(^_^)v

今日はリハビリと言うか、妻有のプラクティスみたいなものですから、休みもそこそこに白石車庫まで萩殿線をダウンヒル開始。

途中、今年はハズレなアジサイが比較的綺麗に咲いていたので休憩。

更に定峰を登り返して、林道秩父高原線を朝日根の集落を経由して粥新田峠を抜ける(仮称)奥武蔵FLを進む。

09:30秩父高原牧場到着。会長はソフトクリームをリトライ。ワシはコーラ休憩。

もう足はご馳走様になったので、登谷山の分岐まで何とか走ってお山と決別。

大内沢を下りて、r294→r11と下ってデポ地に戻って完了。

40kmぐらい。お手軽3時間半コースでした。(手軽じゃねぇ〜よ 汗)

posted by lantur at 17:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック