2011年06月12日

陣見&塞神峠

今日も午後にふらりと出掛けてみる。
今回は、久々に陣見山に上がってみる事にする。


陣見山いつ以来でしょうか?

すっかり林道のレイアウトというか、プロフィールマップが頭から欠落。

こんなにキツかったでしたっけ?あれ〜?

とまぁ、最初の1qぐらいは比較的汗を呼ぶ林道でした。

その後は、淡々と登れて気持ちがよろしい。

最後の1qはやっぱり苦行(当社比)

曇って靄が掛かって展望が良くないなぁ。

その後、樋口まで下って対岸経由で千葉亭の所から鶴沢を遡上。

ターゲットは塞神峠ww

あすこは、直登りで葛籠折れの息継ぎが出来ないのでワシのような屁タレには極辛なのだよ。

何度か登れば楽になるかと思って度々訪れたが、全くそんな気配なし。

唯一の救いは、コンクリ坂ではない事…アスファルト道路。
これは大事。
少なくともアスファルトフィニッシャで敷設出来てロードローラーが転圧出来ているって事は、15%ぐらいでしょうから。。。ww

岩を切り込んで作った葛籠折れの古い道。
白鳥村へ続く塞神峠(さいのかみとうげ)への古道の一つ。
キツイのはキツイが、キライじゃない。

仕上げに長瀞の宝登山を見下ろして、ココまで来たゼと心に言い聞かせて、最後のアプローチ。

本日の2本目の塞神峠到着。

ちかれたが、心地よい。

一休みして釜伏峠まで登り上げ。中間平経由で大吟醸して帰宅。(謎)

posted by lantur at 18:41| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自転車活動すっかり復活ですね、嬉しいっす!^^

それにしても「向こう側」からの上りはどこも
キツそうですね〜、少し前に鶴沢の所から下りてきましたが
「ここは上る道じゃないな・・」と思っちゃいましたよ(笑
Posted by く〜ま〜 at 2011年06月13日 09:45
気合い十分ですね!それも午後からとは。
とてもご一緒できません(笑)
FLジャージが到着するまでに、リハビリしてご一緒できるようにがんばります。

ちなみに陣見山には、登行したことがありません。
Posted by Looks at 2011年06月16日 20:26
>く〜ま〜さん
いや…復活とかじゃなくて…ww
おもろい事優先で楽しんでおりますです。
鶴沢きっつぅですな。
Posted by らんた at 2011年07月09日 20:04
>Looksさん
勘違いですよ。
午後から行っても、十分にゆとりあるルートです。
時間乗る事がないので、遠距離NGの人でも大丈夫ですよ〜♪

陣見山行きますかぁ〜?いいっすよ。
Posted by らんた at 2011年07月09日 20:06
業界最大の最強コミュニティが満を持して登場!モバゲーで今まで出会いに縁がなかった人もここでは簡単に出会える!出会いに飢えてる人も無料登録であなたの人生を変える出会いが!
Posted by モバゲー at 2011年10月04日 00:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック