2011年03月06日

MTB………。-10(最終章)

ヘッドパーツを組み込んだ我がナマクラ号。

ようやく組立の最終章を迎える。


とりあえず、組み込むパーツの洗浄から…

何故か偶然我が家にあったwww…トムソンのステムを分解洗浄。
ディスクブレーキ台座の皮むきをして…設置成功!

気になっていた、台座とディスクのクリアランスも良好で、一安心。

 

油圧ケーブルを仮組みしてケーブルレイアウトを確認。
確認ついでにボトルケージの台座を確認すると、塗装が回り込んでいてネジが入らないので、タップを立てて穴をさらう。
組んでからだとなかなか面倒な位置だったりするので、丁度良かった。

 

これまた何故かウチに着払いで訪れたトムソンピラーと先ほどのステムを装着。

よくよく考えると、ワシの自転車史上にこんな高級ピラーやステムは使った記憶がありません。…それもナマクラ号…爆

 

と、いう事で暫定仕様での完了を迎えました。我がナマクラ号。

ついてに、サドルバッグを取付してダブトラ仕様にします。

これでも、サスペンションポンプが入っております…素晴らしい収容力。

いやぁ…早いところ、シェイクダウンしたいものです。ww

posted by lantur at 22:10| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 物欲の虜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはりシートクランプもトムソンで…
それが ヲタ…いやいや ヲトナの選択です(笑)


Posted by LEMOND乗り at 2011年03月07日 07:15
こんにちは、らんたさん
ダブルトラックでもシングルトラックでも
守備範囲は広そうですね
機会があればご一緒に
Posted by Ted at 2011年03月07日 21:21
>LEMOND乗りさん
シートクランプが鬼門でやがります。
28.6でもない…orz

>Tedさん
いやぁ…恥ずかしい自転車作っちゃいましたww
是非ともご一緒したいですね。
本人の守備範囲は狭いッス
Posted by らんた at 2011年03月09日 07:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック