2010年10月24日

ジャパンカップ

日本のサイクルイベントの最高峰『ジャパンカップ』を観戦してきた。

早朝、高速を飛ばして会場入り。

初めてのジャパンカップではあるが、敢えて下調べはしなかった。
衛星でオンエアしているサイクルレースを見ても、凄いなぁと感心するが、沿道で声援を送る人々の楽しみが、一瞬だけ通り過ぎるライダーを見る事にあるのかと思い、さほどの面白味を見いだせなかったりしたのだ。

結論としては、サイクルロードレースはソレを見る事も大事なのだが、ソレ意外のお祭り的要素を楽しむ事こそが大事なのだと知らされた。それが判っただけでも収穫だった今年のジャパンカップだった。

スタート地点に陣取り、レースの開始を待つ…待つ…待つ…お尻が痛いぜ。

10:00にレーススタート。
コレは、どこぞの映像で見るのと同じだ。

違うのは、実際に選手がワシの足を踏みそうになるくらい近くを全開でぶっ飛ばして行く事だ。

テレビ屋さんがお仲間にインタビュー。
オンエアされるかな?ww

最新自転車を飾ってあったブースには全く興味が無かったが、痛車の軍団には興味をそそられた。コレを乗りこなしているサイクリストの姿を見られなかった事が大変残念だ…ww 

レースはと言えば、毎周回を元気にそして果敢に先頭集団でガンバル福島兄ちゃんの必死の姿が印象的。
ワシが最初に知ったロードの選手というのが福島兄弟だから、いつまでも頑張って欲しい。

新城選手は、モテギでお世話になったので個人的に応援♪

ミーハー趣味でレースを楽しく観戦しつつ、売店でビールなど頂いて良い気分。
売店のオバチャンが、『年イチのお祭りだから、楽しまなきゃソンよ!食べて飲んで、選手を応援してね!』

これが、サイクルロードレースを楽しむ一番の秘訣だと知ったのであった。

また行きたいねぇ。


リクエストがございましたので…

痛車コレクション…

イタコレ

素敵なイタ車をありがとうございます。@オーナー様

posted by lantur at 23:43| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。

痛車が非常に気になります。
是非見てみたいですね。
大きい画像があるとうれしい限りです。
エヴァのアスカっぽいホイールがまぶしいです(笑)
Posted by とい at 2010年10月27日 20:39
>とい様
大きな画像ですか…
では、追伸させて頂きます。
Posted by らんた at 2010年10月27日 23:09
次はイタversionですね!
Posted by LEMOND乗り at 2010年10月28日 00:45
>LEMOND乗りさん
あ…アメクラでですか…
不可能じゃないだけに…汗
Posted by らんた at 2010年10月28日 06:43
お疲れまでした。
痛自転車は壮観でしたね。他にも虎柄のラムちゃん号もありましたよん。
また来年もいきたいですね。
Posted by koro at 2010年10月28日 08:11

う"お"お"お"お"お"お"お"!!!!
ホテル入ったら即行で脱がされて、チンコいかされまくり!!
しかも全部ゴックンしてくれたし、マジすげぇ女だったぞぉぉぉ!!(苦笑)
http://welps.net/kon/g5dzh0t/
Posted by ちゃべぇぇぇぇ!! at 2010年11月03日 04:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック