2010年07月18日

群馬に癒される

久々にキャンプ

連休の土日に群馬にキャンプに出かけてみた。

特にどこでキャンプするとか全くノープランで出撃。
長野の廻り目平とか色々良いキャンプ場はあるが、上野村に決定。

志賀坂を越えて、上野村まで。

途中で鹿の子に寄って例のごとくわらじカツ丼を頂く。
相変わらずウマァ〜なのであった。

299を群馬に入り、神流川沿いを遡ると、程なく上野村。
この景色を見ると来たなぁという感じ。

この日は、温泉に浸かって川原で仲間とキャンプ飯。
美味いのは折り紙付きですね。

美味い酒と清流が運ぶ涼風に寒いくらいの贅沢な状態。

翌日。

テント内は山を越えた太陽にいきなり照らされて電子レンジ状態。
つい数分前まで快適なテントライフだったのに…
灼熱地獄…orz

あやうく死ぬところだったので、這々の体でテントから逃げ出す。

遅い朝食を取って、本日の行動計画を…

温泉の無料ガイドブックにあった所に行ってみる事になった。

そういえば梅雨明けしたらしいです。
ど〜りでこの空の青さなワケですわ…ww

と言うことで、今回は天狗岩なるところに登ってきます。

何でも、ファミリー向けで2時間で往復できるとの事。
二日酔いの身にとっては大変嬉しいコース設定です。

で…ですが、最初からきついッス。
ないしょですが足痙りそうです。大丈夫でしょうか?

涼を取りながら沢筋を登ってきます。
しかし…ファミリー向けと言いながら、結構しんどい。

群馬のファミリーはホント健脚ばかりなんだろうか…

最近雨が多かったせいか、本当にキノコが多かった。
なかには食えるヤツもあったんだろうなぁ。

1時間少ししてようやく頂上に。

北側の妙義からその先まで見え見え〜♪
とても景色の良い場所でした。

(ぢつはもう少し向こうに展望台があるらしい次回チャレンジ)

帰りは、小石にガレた斜面を慎重に下る。
カラマツ林と下草のコントラストがとても目に眩しかった。

帰り道も、沢を流れる涼水に身の心もクールダウンしてもらったのでした。

posted by lantur at 20:40| 埼玉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 山遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろとお気遣いありがとうございました。また宜しくお願いしますね!
Posted by あか at 2010年07月21日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック