2010年06月13日

違いの分からないオトコ

今日の天気予報…曇のち雨(それも夜半)

この雨がどうやら梅雨へのアプローチになりそうな気配。

せっかくのお休みです。こりゃ走るしかないっしょ〜
と、気負って外を見ると、なんとなく曇よりとしてます。

もうね…先週に散々騙しを喰らって、雷雨の洗礼を受けてますから、希少庁も上座乳図も信じませんよ。

って事で、午後からモノミーでデポ!
もうね。軟弱と言われようが、根性無しと言われようが…いいんです。

という事で、くろすけと、アロエを持参ww
比較対象してみましょうよ。って事ですわ。

各々5周ずつ頑張ってみる。

総括…
明らかに違うが、良く解らん。
おおまかには乗ってみれば誰でもわかるし、違いは明らかです。
問題は、何が違うのかを取り去らないと、結局何か違っていたのか分からない。

ホイールこそニュートロンを使い回したのだが、クランク長やクランクの材質、ペタル、ハンドル、ステム、シートポスト、サドル…こんなに違ったら、何が違うのかも分からない。本来は、フレーム以外は同じパーツで組まないと比較の意味がないと思い知りました。

しかも、フレームとは切っても切り離せないフォークって、ハンドリングや切れ味にかなりの影響を与えるシロモノ。これが同じじゃないと比較ってできないよなー。

個々の現在の部品の集合体から言えば…

くろすけは軽く軽快な樹脂製の自転車。
アロエは重厚感のある金属製の自転車。
ってそんな感じ。ですな。

乗ってしまうと特に意識するものではなく、どちらも楽しいデス。

posted by lantur at 16:00| 埼玉 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。タマに見てます。

質問します。ブルペならドッチ選びますか?
特に400km以上で…。

意外とブルペだとアルミとか金属系が多かったりします。(特に古くからやってる人)
でも、カーボンの方が楽のような…。
Posted by うまそ at 2010年06月15日 00:26
>うまそさん
そりゃ、アロエです。
炭も悪くないですが…。
そうだ…今度乗ってみよう。@400ぐらい。
Posted by らんた at 2010年06月15日 00:58
今度はブラインドテストで(笑)
Posted by LEMOND乗り at 2010年06月15日 08:01
>そりゃ、アロエです。
了解です。
ビルダー・フレームですから普通のアルミとは違うのですね。

>そうだ…今度乗ってみよう。@400ぐらい。
その折には感想などお願いします。
Posted by うまそ at 2010年06月17日 06:12
>LEMOND乗りさん
目を瞑ったら乗れないヨww

>うまそさん
アロエは、ビルダーフレームですが、アルミではありません。正式にはクラフテッド エアロスペシャル2と言います。
素材は、コロンバスのクロモリチューブです。

長距離を乗った時は感想をお知らせします。
Posted by らんた at 2010年06月17日 07:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック