2010年04月29日

久々に山登り

しばらく自力で山登りなんぞしておりませんでした。
そう…武甲山以来かもしれない。

山歩きは基本的に嫌いじゃないので、そのうちにと思っていたのだったが、GWに突入したにも関わらず、朝から冴えない天気に山歩きを決断。

途中の小川で土砂降り…全くもう(-_-メ)
東秩父の運動場に車を止めて…少し止んで青空が…ヨシヨシ
歩き始めて5分でまた雲行きが怪しくなる。

あっという間に土砂降りになって、東秩父役場で雨宿り
相変わらずの不安定な天気に憂鬱だ。

30分も休憩して再度小降りになったのでアタック!

今日は、 臼入山−官ノ倉山を一回りしてこようかと。
まぁ、3時間もあればぐるり一回りのルートだ。

役場から、すぐに奥沢神社の石段を登って境内の裏手の尾根筋を歩き始める。
尾根筋の道は落ち葉で敷き詰められ、新緑の緑が目に眩しい。

30分程で臼入山に到着。
CIMG4839.JPG

見晴らしを語る山ではないが、さっきまでのにわか雨の蒸し暑さを帳消しにする風が心地よい。

CIMG4840.JPG

そこそこの展望を楽しみつつ、あとは官ノ倉山まで尾根を縦走する。

絶対的に人が入っていないのがありありと分かる踏み跡の無さと藪の深さ。
中途で、山は竹藪に代わる。
どこそこにタケノコを採取した名残が…地元なら筍掘りをするところだが、ぐっと我慢。

官ノ倉峠手前で今日初めてのハイカーとスライド。
ハイキングルートで2時間以上誰にも会わないのは珍しい。
そのくらい人の少ないルートだな。こりゃ。

最後の坂を登って、官ノ倉山到着。

CIMG4846.JPG

こっちは臼入山より観望が効いて、景色と呼べる感じでなかなか。

一服して下山するのだが、午前中の雨のせいで登山道がヌタヌタで何度も尻もちをつきそうになる。

安戸の集落まで20分程をゆっくり足場を確かめながら降りる。
r11に降りると、下界は想像以上の暑さ。

3キロ弱を1時間近く掛けてデポ地まで戻って終了。

久々に歩くのもいいのぉ〜


posted by lantur at 22:29| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック