2010年04月17日

MTBトレイルは雪中行軍也

正確にはシラスは単なるクロスバイクなので、MTBではないのですが、そこらのMTBよりそれっぽい所を頑張ってくれますので、それはそれで…。

今回は山奥の林道を走って、キャンプなんかしてしまいましょうという企画のハズなんですが…

生憎の悪天候ですわ…夜半から雨が雪に…
しかし、4月も後半ですよ…なんちゅう季節外れな…
なごり雪ってもんじゃなく、ゲリラ雪ですな。
陣見山も半分から上が見えません

そして、美の山公園の桜まつりが…雪祭りになってます。
日付と桜と雪…実にシュール

大野原にて渋滞…ここだけアイスバーン。
切り通しはどうしても日影とか条件が悪いのでしょう。
ノーマルタイヤにエンコした車が国道を封鎖!

「140号封鎖しましたぁ〜!」

すんなっての。

奥山まで来ると、急に明るく青空と朝日が…
すげぇ〜
まるで別世界の出来事を見ているようです。

デポ地で仲間と支度して出発です。
途中までのルートは除雪も済んで大変走りやすい林道でした。
除雪箇所を過ぎても、轍が続いていて先だって行った東秩父よりも落チンでした。

今回は前回の経緯を生かしてMTBシューズではなく、長靴で乗車!
シラス号で雪かきしても全く気になりません。

が…

冷たいんですよ。
足が…爪先が…膝が… オマケに少し違和感が…
経験上、コレはワシセンサーの警告です。

そんな時は…勇気ある撤収!
お仲間に別れを告げて、一人でデポ地に向かう…

1時間しか乗らないのもナンなので、途中の支線を探索。
林道支線を独り占め!

途中で、シカとアナグマに出会ったよ。
シカは、斜面にボォォォっとしてた所に、ワシが遭遇。
しばらくお互いにお見合いして、カメラを取り出す素振りを見せた所で、フト我に返ったように山奥に消えた。
アナグマは、ワシが自転車で寄って行っても全く動じず、そのまま沢筋に消えた。
ジャパニーズアリクイだな。ありゃ。

ここで、積雪25cmぐらい
路面は地熱で少し溶けていて、ハブまでは埋まらない。
シングルトラックを少し走ってみたが、ここはRDが完全に埋まってヤヴァイ。
そもそも、Vブレーキに雪が詰まって必要な時に制動が得られないので、絶えずブレーキを引きながら下ってみる。

路面の砂を拾って、ジャリジャリとアルミのリムを削るイヤな音を立てながらも、何とか脱出。

汗ダクになって舗装路に戻って、綺麗な路面を快調ダウンヒル。

遅めの雪にすっかりヤラレて、キャンプも中止、ご飯を食べて帰宅しましたとさ。

次こそはキャンプ&MTBだな。

posted by lantur at 19:59| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 山遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあ、凄い凄い!
とても4月中旬の埼玉の日記とは思えない景色ですなぁ・・
こんな日は41年ぶりだそうで、貴重な春の1日を満喫ですね!(^^)
凄く行きたかったのですが天気予報見てビビって断念っす。

明日は2枚目の写真のあたりに行ってきます〜(^^)
Posted by く〜ま〜 at 2010年04月17日 23:46
>く〜ま〜さん
いやぁ…行くまでビビリながらドキドキでしたが、何とか辿り着きました。
楽しかったですよぉ
次は是非!
Posted by らんた at 2010年04月18日 16:48
先日は色々とお世話になりました。

MTBを買って初めての林道デビューでしたが、なかなか衝撃的で
最高に面白かったです^^

また次回、是非ご一緒させて下さい!
Posted by K田 at 2010年04月19日 17:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック