2010年01月02日

始動

正月の気分も身体にはこの上なく厳しい。

どうせウダウダと一日飲んで食って過ごしても、ゼーハー言いながら過ごしても夕方に食うモノなんてそうは変わらない訳で…

それなら、少しは健康的な事をする方が良かろう。

と、こんな所に行ってみたりする。

ジテンシャで良く走るときがわ町の県道脇に『上サ』という読み方に苦慮する地名があるが、ここは『上サ(かさ)スケート場』と言う。難解看板の真下、良く峠道から見える白い天然リンクがここである。

入場料500円 レンタルシューズ500円
たったこれだけで、アイススケートを堪能できる。

知っている人は知っているが、スケートはかなりの危険な遊びである。
何と言ってもあの固いリンクの上でかなりのスピードで走り回る上に、初体験又は数年ぶりの方は絶対に起こる現象として…コケるのである。
それも、下手な漫才顔負けなお見事な大転倒を惜しげもなく披露するのだ。

世の人の多くは、つまずいて前のめりに転倒するのは見慣れている。
しかし、文字通りもんどり打って大の字にバッタリというのはそうそうお目に掛かれない。そう…そんなシーンがそこいら中で目にする事ができるのだ。

しかも…自分のまで…ww

案の定、調子に乗って20数年前にとった杵柄はすっかり朽ち果てており、一周を待たずして大転倒をお披露目する事ととなった。

何を言うかこの大うつけ者とお思いのかなり昔腕を馴らした皆々様。
是非ともトライして欲しい。

くれぐれも帽子と手袋は必須なので忘れないように!
いくら自分が上手でも、元気なお子様のショルダーアタックには敵わないので、素手と素頭で対決するのは止しましょう。

posted by lantur at 18:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーダーレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック