2009年11月22日

真面目に走った次の朝…。

久しぶりにモニミーを周回した。

かなり体中がしんどい……。

 


最近、真面目に走った記憶がない。

 

汗はかくし、それなりに踏んでいるが、走り始めた頃に良くあった【息を飲むと血の臭いがする】ような体感はすっかりご無沙汰 だ。

秋深まって、ロングもそれなりに魅力なのだが、今週末はあまり天気が芳しくない…そこで、 天候の急変にも柔軟に対応してくれるトレーニングスポット…と言えば、モニミーを於いて他にない。

と、言う事でそんなアホな企画を上げて、来るなら一緒に苦しみましょうとエサを撒いてみる。

 

時間の告知もしなかったので、期待もせずに0910モノミー到着。

早速バイクを引っ張り出して周回開始。今回は、モノミー100に合わせて、周回に適正なタイムがどの程度か計測。
今のワシにはグロスで4周/hぐらいが良い感じる。もちろん、10周もしたらガクンと落ちるだろうが…。

3周ほど周回した所でワニガメさんと、nori8さん、510さん捕獲。
各々好き放題に走る。
結局、場所は同じだが一緒に回る事はない。

 

更に数周したところで、今度は自転車を降りてランニング。

週1回ぐらいは、30分程度ジョギング?ランニング?しているが、本格的に坂入りのルートは初めてだ。
昨年のモノミーGP以来かも知れない(笑)

通常の平地は5〜6分/kmぐらいのペースでマターリ走っているが、周回路ののっけの登りでいきなりペースダウン。
山村坂で背中を押されつつ下ると、脚が追いつかず、膝と踵に負担が掛かる。
足で走ってみると、山村坂を下りきって左折した後の下りの方がキツイ事が分かる。生足効果だ。

オークション脇で本格的な勾配が始まると、バタバタとドタ足になってペースもクソもない。
如何せん身体が前傾しないのだ。敢えて例えるなら階段を上っている感じが一番相応しいか…ww

焼却場脇まで来て、坂の終わりが見えると若干ペースが上がる。
勾配が徐々に緩くなるので当然と言えば当然なのだが、乳酸に呵まれる太腿には嬉しい。

東電大への分岐を過ぎて、緩い下りが続くが、ストライドが取れない上に足が上がっていないので、スピードに乗らない。
更に石坂の管理棟の坂がシンドイ…乳酸に蝕まれた太腿が何時攣り始めるやら…

管理棟坂を過ぎてようやく調整池の橋を渡れば、石坂CCの入口を経由してようやくゴール…orz

 

ヘロヘロ…ハァハァ…ゼ〜ゼ〜。。。

 

もう、息絶え絶えとはこの事だろう。
息が切れている間に、katsuさん登場…もう飯だよww

 

お昼は久々にリコ坊。オーナーが忙しく店を切り盛りしている。
2人しか居ないから、ゆっくり待ってな…と言われて、ワシ的には助かったとオモタ。今食ったら半分出ちゃいそうな感じ。

待つ事20分でいつものとりたまカレー(じゃがいも)をオーダー。
いつも美味いが、いつも量を間違えて午後に苦しむの…今回もかも知れない…ww

 

やっぱり今回も多すぎ…だよ。。。
食事を終わってモノミーに戻ると、また反省…

 

午後訓練スタート。
足が終わっているので、午後もランニングをする。
と、いうとワニガメさんとkatsuさんも走るという…

かなりヌルいペースで走ってくれるが、付いていくだけで精一杯だ。
下りがそうなのに、登りになればその差は歴然。

知らない間に前に進むハズが、ルームトレーナーに乗っているが如く、ピョコピョコとその場で腿上げしているだけになっている。
全く進んでいない…orz

オマケに久しぶりに息が苦しく、呼吸が運動に全くついて行ってないのを感じる。
例の血の味のする息が続く。

もう、笑っちゃうくらいにボロボロだ。
普段なら帰宅後に出る筋肉痛も、こころなしが今既に出ている気がする。

駐車場に到着して、もう何もする気が起こらずに撤収。

 

夜から、強烈な筋肉痛と関節痛。発熱と飢餓感。
自転車に初めて乗り始めた頃を彷彿とさせる。

 

それでも、あまり不快感はない…。痛いのはむしろ少し嬉しい。
まだまだ、ワシも身体の再生能力が活発じゃわい。。。うしし

 


 

そして翌日…

首も、足も、腹筋も筋肉痛…

い…痛いのだ。。。

posted by lantur at 17:17| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りこ坊行ったところでおしまいかと思ったら、午後連も、ですか! 本気ですね。
「継続は力なり」。頑張ってね(ボソッ) ^^
Posted by パークラ at 2009年11月22日 19:04
いや〜 お疲れさまでした。
クリテに向けてよいトレーニングとなりました。
また物見周回やりましょう!
Posted by Nori8 at 2009年11月22日 21:40
お疲れさまです!

あの後、久々に定峰を登りましたが、途中で足が何度も攣りそうになり物見山に戻ることは断念しました。この冬はがんばりましょう!
Posted by 510 at 2009年11月22日 23:38
>パークラさん
いや…継続したら奇跡也です…ww

>ノリP
クリテに向けて良い…というのは、登坂の後の平坦ないし若干の登りを死ぬ気で漕ぐ事を言うらしいですよ…by田中要次様談

>510さん
そんな遠慮しないで、倒れるまで走っていいみたいですよ…ものP(笑)
Posted by らんた at 2009年11月23日 20:26

くっぱぁぁぁ!!テンションあがっちまった!!すまんwwwww
お*んこピンク色で形も綺麗だったから夢中でしゃぶりついちまったYO!!wwwww
クンニしてトロトロになったお*んこって俺の短小ち*ぽでも余裕でイかせられっしwww

とりま全身ビクビクさせながらヨダレ垂らしてイってた顔が工口すぎだな!!www
あんまり工口かったもんだから顔にぶっかけてもっと工口くしてやったよwwwww(*´∀`*)
http://gorioyaji.net/gun/s7oyicd/
Posted by あっぱっぱー at 2009年11月26日 05:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック