2009年09月23日

念には念を…

ワシ…予行演習無しに事を運ぶのがイヤなのです…ww

少し長いですので、最後まで見ると飽きます(笑)

んで、前から行きたかった所へ遠足です。

20090922100

254を一路西へ…ネギと蒟蒻の畑を抜けて、山奥へ。

20090922105

旧254を神津牧場方面に…

20090922106

なかなかエグイ坂でして…国道のクセして酷道でやんの…
しかも砂利と砂が至る所に。
お薦めは15号橋の所からですね。
手前からは、10%台の御坂が目白押しです。

20090922108

手入れの行き届いた杉林が素晴らしい。
いい景色です。次はジテンシャで。

20090922109

目的地その1到着。
ここは、すげぇ〜展望の利く高原のキャンプ場なのだ。
遮るモノ無しの展望に、満点の星空…期待。((o(´∀`)o))

20090922113
20090922114
20090922115
20090922117
20090922118
20090922119

ここは、内山牧場と言いまして、内山峡界隈のコスモスよりも規模が大きく、そして咲き乱れる姿は壮大そのもの。
4〜5haぐらいあるでしょうか?これは凄いです。

佐久市の公営施設となります。

20090922128

とりあえずキャンプ場は申し込みしましたので、腹を満たしに佐久市のイタリアンに…
ここは、美味いッス。
あまりイタリアンに甲乙付ける事はありませんが、ここのメニューは外れ無しです。
お薦めのイタリアンレストランです。

あ〜シアワセ。

20090922132

それでは、設営…終了!!
ん?だって何も無いもん。

テント張って終了です。

入浴は、荒船山荘でサクサクっと済ませて、あとは飯を作る。

20090922133

豚バラ焼いて、ワイン飲んで、鳥焼いて、飯炊いて…
う〜ん至福だ。

20090922134

何時の間にやら夕刻から霧が…

もう、夜景も星空もクソも何もないので、7時就寝(笑)

深酒がたたってか、起床は12時間後…しかも霧雨…
でも、そんな条件の撤収もなかなか楽しい。

帰りは、以前から行きたいと思っていたルートを下見。

254から南牧村に抜けて、塩ノ沢峠を目指す。
湯ノ沢トンネルを迂回して、旧道を行っても良かったが、トンネルを経由して上野村へ…
塩ノ沢峠は、自力でその姿を見たいのだった。

上野村から299へ入り、そのまま志賀坂峠へ…

志賀坂トンネルを抜けて、いよいよお気に入りの林道へ…。

20090922138

林道金山志賀坂線…そう、八丁峠への林道なのだ。
荒れているものの、ロードでも十分に走ることができそう。
秩父側から登ると、志賀坂へ行くルートは下りとなり、 ブラインドの先に穴の開いたアスファルトがパックリと口を開けて待っているって事があるので、要注意。

そして…いよいよと思ったら、霧が出てきたよ…
((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

20090922139
20090922143

−八丁隧道−
言わずと知れた、そういう場所

20090922147

ガードレールを挟んで、ダイブしたくなる景色。
遠くに見えるのは、志賀坂峠方面です。
決して小鹿野とか、吉田とか秩父ではありません。

そして八丁峠と言えば…

20090922155
20090922156
20090922157
20090922158
20090922159
20090922163
20090922164
20090922166
20090922167
20090922168

ニッチツの廃屋群はその昔、車を手にした直後に一回訪れたのみで、それも深夜でしたので、 昼間の廃屋をしげしげと眺めたのは初めてでした。
昭和がそこに止まってましたね。

色々感慨深いものがありますが、それはいずれ。

20090922176

秩父に来たら…野さかさんでしょ。
遅れ馳せながら…参上!
最近、皆さんがレポートする為でしょうか?
ジテンシャ海苔の方がイパーイ!!
人気店ですね。

豚丼…旨かったですよ。炭焼きの香ばしさとタレが絶妙ですね。

昔からの秩父や小鹿野あたりの豚の味噌漬けを想像していましたが、これは全く違います。
漬け込んで、保存性を向上させる為の味噌漬けではなく、味噌風味と肉を柔らかくする為の味噌漬けなのですね。
いいお味でした。ご馳走様。

20090922181

そして…来週に迫った、ランドナキャンプの会場。
ぼんやりとしか覚えが無かったので、混んでいる名栗や長瀞を避ける為に、丸山林道を登って確認。

メモ…大野峠から下り基調で3km 県民の森無料駐車場より下って分岐。
分岐より、1.3km下って、埼玉県野外活動支援センター入口。
入口に守衛さんが居る。ここで宿泊の旨を告げると、入れてくれる。
更にアプローチを400m程下ると管理事務所。ここで、受付。
そして、目的のフリーエリアには、更に300m程下る…と、到着。
つまり、帰りは、大野峠まで5km近く登りなのだww
おまけにセンター内の勾配は…限りなく白石である。…メモ終了

20090922182
20090922183
20090922184

サイトは比較的平らでイイ感じ。
夏もこの木陰なら良さそうですが、夏はヤブ蚊が多そうです。

20090922186
20090922190

難題の帰りの激坂…orz
下見をしなければ良かったと思う瞬間。

20090922191

これは回腸へのプレゼント…笑

って事で、下見もめでたく終了!!
さて…荷物をパッキングするのが憂鬱だなぁ…

おっと、濡れ濡れのテントを乾かさなきゃ!

posted by lantur at 20:47| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ボーダーレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野活の坂恐るべしだね
わし車ww
Posted by テツ at 2009年09月23日 21:30
下見お疲れさまっす!
そうか、ここの坂の事ですね。。
私のはロッジの所に止めるからココまでは降りなくて済むなww


今の時期の佐久エリア、いいですね〜
先日近く通ったのに・・
近いうちに時間が取れたら行ってみます!
(もちろん車で)
Posted by く〜ま〜 at 2009年09月23日 22:02
志賀坂トンネルから八丁峠・・・
去年、クルマで行きました。家族からスゲー不評でした。運転疲れましたもん(涙

Posted by kuma at 2009年09月24日 18:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック