2009年08月16日

武甲山

武甲山にハイキング行ってきた。武甲山と言えば、少し前に20数年ぶりに訪れたのだが、前回はあくまでルート確認や難易度の尺度を測るためのお試しで、今回が本番(笑)


0830 横瀬駅に集合して、皆で出発。
途中、鉱山地帯を通る例の交通量の多い道を集団で歩行。
日曜日とは言え、やっぱり大型車両の通行量はそこそこ。

途中の水場で休憩を入れながら、登山道入口まで到着。
これからは、木陰で涼みながらの登山となる。

気温こそそこそこあるのだが、木陰を渡る涼風に大汗をかかずに済んでいる。

登りは小刻みに休憩を入れながらゆっくりと進み、身体への負担も殆どなく、楽しいハイキングとなる。

1200過ぎに登頂成功。
今日は、素晴らしい秩父からの展望を楽しむ事ができた。

昼食のおにぎりを頂上で平らげて、そそくさと下山。
登りルートより厳しい下山ルートで焦っても仕方ないので、休憩を多く取って安全に行こうというのだった。

登りと違って、自分の身体を持ち上げる訳ではないが、自分の身体を受け止める足腰が必要なので、意外と疲れるのが下り。
しかも、登りで足がもつれてもそこらにへたれ込むだけだが、下りでコケるとかなりヤヴァイ事になる。
下りの方が傾斜が急だし、木々の根が足を簡単に取るのだ。(怖)

まぁ用心に越したことはない下り。
何とか無事に全員が沢筋まで下りる事ができて一安心。
橋立川で水遊びをして、火照った脚をクールダウン。

林道を無事に下って浦山口駅まで戻って、電車で横瀬へ…

気持ちよい夏休みの最終日を過ごしたのでした。

あ〜面白かった。
皆様、お疲れ様でした!!
posted by lantur at 19:38| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 山遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立秋を過ぎた今頃になって漸く夏らしくなってきましたね。

ハイキング、いいですね。
自分も二十歳代にはよく山に行っていました。

ですから、今はハイキングもほんとにたまにしか行かなくなってしまいましたが、今でも山は好きです。

自転車での山登りも、そんな昔の経験があるせいで、辛いのに登りたくなるのかなと思っています。
Posted by washiro at 2009年08月16日 23:34
下見も含めてお疲れ様でした。
いつも見ている武甲山はある意味無味乾燥なイメージでしたが、なかなかどうして素敵なお山でした ^^
Posted by テツ at 2009年08月17日 22:10
ガイド役ありがとうございました!
近いのになかなか登る機会のなかった武甲山にやっと登れたし、予想外にいい山だったので大満足です!
楽しかったしねw
Posted by ワニガメ at 2009年08月18日 11:30
下見から当日のガイドまで、どうもありがとうございました!
休憩が多めだったので助かりました。笑
ハイキングは、まだ登ったことのない所ばかりなので楽しいです。
Posted by カ○イダー at 2009年08月18日 17:41
>washiroさん
確かに自転車ちっくな所がありますね。
山の楽しみを知ると、本当に行きたくなります。

>テツ快調
でしょ?
裏側は意外とステキですよね。
また参りましょう!

>ワニガメさん
いへいへ
ヘボガイドですが、知っている所はご案内致しますよん。

>カ○イダーさん
ガイドは専門外なので、休憩は自己申告でお願いします。また行きましょう!!
Posted by らんた at 2009年08月24日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック