2005年12月18日

ドシロウトのデンジャラスなメンテ…orz

さて、この冷蔵庫…いや、冷凍庫の中にすっぽり入ったようなこの週末…。
もちろん、年末の多忙な時期だけに、フルタイムを自転車に宛う事はできないので、前回パンクした前輪のメンテをしようと決意。
パンクの修理をしている時に、ハブを触った感じに違和感を覚えたので、そのあたりを中心にやっていこうと思う。
どうせ、自分の自転車ですから、不具合があっても平気ですからぁ〜♪

って事で、ど素人の危険なメンテナンス劇場開演です〜。

※ここが壊れると、きっと転倒しますので、間違えても自分のメンテナンスの参考にしないよ〜にしてくらはいませ。後悔しまっせ。

20051218_000.jpg
さて、これが先週パンクしたタイヤですが、まぁ…汚いですなぁ。
メンテが終わったら洗車してあげる事に致しましょう。


20051218_001.jpg
先週のタイヤ交換したときに、スプリットリングが破損してクイックリリースがブラブラになったので、リングだけでOK?って思っておりましたが、リングを固定しているスリットそのものが壊れておりました。これじゃ駄目です。
仕方なく、新品のクイックを前後奢ってしまいました。


20051218_002.jpg
先ずは、クイックをぐるぐる回して取り外します。
クイックのタケノコと呼ばれる旋盤クズのようなスプリングを無くさないように取り外しておきます。
そして、保護用なんでしょうねぇ。ゴムのカバーを傷付けないように外します。



<20051218_004.jpg
そして出て来ましたのが、バブを固定しているナットです。
基本的には、両軸ダブルナットでバブの本体とベアリングを挟んで固定しています。



20051218_005.jpg
これを、ハブスパナと、モンキーレンチで緩めます。
ハブスパナ固定で、モンキーで一気にやります。
アウター側のナットは止め加工がしてあるのでなかなか簡単には回りませんが、一気に力を入れて回しちゃいます。



20051218_006.jpg
ふ〜取れました。
これがインナーの玉止めしてあるナットです。
こいつは、反対側のナットにスパナを掛けて、簡単にはずれます。
これが簡単に外れないようでは、駄目ですけど。



20051218_007.jpg
さて、これがハブベアリングです。
4000キロ以上何のメンテナンスもしないで走っている割には綺麗ですね。



20051218_008.jpg
と、思いましたが、グリスの方が結構汚れているみたいです。
まぁ、ゴリゴリしているんですから、何か悪いんでしょう。



20051218_009.jpg
さて、グリス洗浄の秘密兵器です。
キシリトールガムの容器です。(笑)
適度な密閉性があるので、こういった物の洗浄には最適です。




20051218_010.jpg
ここに、ベトベトのベアリングやらハブナットを入れて、パーツクリーナーをシュ〜して密閉します。
ここでおもむろに、カクテルを作る要領で容器をシェイクします。
すっげ〜綺麗になりますよ〜
ああ…シェイクし終わったら、黒いダスト状の金属片が…
これが原因だったのかなぁ〜>ゴリゴリ。



20051218_011.jpg
ぴかぴかになったベアリングとハブです。
いやぁ〜綺麗になると安物パーツとは言えうれしいですなぁ。



20051218_012.jpg
今回は耐水防水性の向上と潤滑系油による影響をなるべく少なくしたいので、通常のグリスではなく、Wako'sのシリコングリースを使用しました。
通常のグリスが、ブレーキクリーナー等で簡単に溶けてしまうのに、このシリコングリスはクリーナー類とも親性少なく、耐性は十分です。



20051218_013.jpg
新品に戻った(つもり)のハブベアリング。
シリコングリスなので透明ですから汚れもわかりやすい〜♪




20051218_014.jpg
さて、ベアリングをセットしていよいよ本体を取り付けです。
玉押しと玉受け…いつものように適当にガチャガチャ締め付けては、緩めて当たり具合をぐりぐりしながら調整します。
シリコングリスがデュラエースのグリスよりも若干固いので、当たりを取るのはちと面倒でしたが、まぁまぁの線で妥協!自分のですから〜



20051218_015.jpg
さて、外したクイックにデュラグリスを塗りたくって再度組み付けです。
ふ〜合計格闘30分…30分ですよぉ〜
ははは。たったこんな時間で出来るんですね。

いや〜こういう寒い日には、メンテに限ります。

ただし自己責任ですよ〜ぉ。笑
posted by lantur at 22:40| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒空の下、ご苦労様でした。
メンテ後は走りの印象変わりました?
Posted by xjmarin at 2005年12月19日 23:15
こんばんは。
いや〜、たとえ数値的に変わってないとしても軽くスムースになりましたと答えちゃいますね。(笑)
とは言うものの、ゴロゴロ感は無くなって、少し粘りのあるグリスの効いた揺動部という感じになりました。
調整も含めて、乗ること、出先での事、全てが自転車の楽しみだと感じさせてくれますね

Posted by らんた at 2005年12月19日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック