2014年05月25日

6kmの営業線…銚子電気鉄道線全駅を回ってみる。

先週、NHKで中井精也のてつたびなる鉄道写真番組がやっていた。
鉄道写真家の中井精也さんが全国のローカル線を回って、鉄道にまつわる写真を撮影する為に、鉄道やその沿線を紹介する番組だ。

今回は銚子電鉄だった。
潮風に腐食してぼろぼろになった踏切、列車、駅舎…多くが遠い記憶の中にあったものと重なった。

銚子電鉄は30年以上前に訪れたなぁという記憶。

夏で、醤油の匂いのする銚子駅。
乗り換えた銚子電鉄は、そりゃボロ列車で、派手に揺れた。
しかも自転車の方が早いんじゃね?って感じのマッタリ運行だった。

あまり知らなかったのだが、赤字ローカル路線の常ではあるが、経営悪化による廃線や車両の手当が付かない等々、危機的状況に陥った事も決して少なくない。
そんな路線だ。

行ってみたい。乗ってみたい。 そう。思った。

 

続きを読む
posted by lantur at 14:41| 埼玉 ☔| Comment(5) | 折り畳み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

ウリ坊を訪ねて

某氏のブログにウリ坊を愛でるところが紹介されていたので、癒やされに行ってみる。

P5171303

近所の橋は、真っ白な富士山が真っ正面に見えてなかなか絵になります。

続きを読む
posted by lantur at 14:44| 埼玉 ☔| Comment(2) | 飽食紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

追憶の安比奈線

P5111286

西武鉄道安比奈線
1925年の開業から1967年の休止までの間、入間川産の砂利運搬の為に営業していた貨物線だ。
震災復興の旗の下、首都に近いこの砂利採掘場は栄華を極めたなんだろうな。
相鉄や東急の母体と言われる砂利運搬貨物路線。西武鉄道とて例外では無く、ドル箱路線として客車運用のそれよりも重要視されていたのだろう。
開業から32年…川砂利採取禁止の嵐は入間川でも吹き荒れ、最大の積載物である砂利の採取ができなくなった入間川に於いては、その路線の役割が終演を迎えた瞬間だった。

続きを読む
posted by lantur at 14:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄分補給 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

GW最終日は寒いから國良さんでほうとうなんだよ。

ってタイトルどおり。
だって、最高気温24℃とか言いながら、長袖着ても寒いんだからさ。

P5066978

続きを読む
posted by lantur at 11:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

定例焚き火野営in名栗

P5041223
春になって…早速定例焚き火キャンプに行って来た。

続きを読む
posted by lantur at 06:36| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ボーダーレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする