2013年06月08日

カロバンから音が甦る

そういえば、いつから仕事車のカロバンから音が無くなったんだろうか?
1年や2年じゃないぞ。
少なくとも4〜5年は前からだと思う。
少し音が歪んだ感じがして、とても聞いているには耐えがたくなって、そのままラジオすら聞かなくなったのだった。

先日、どうしてもラジオを聴こうと久々にスイッチを入れると、鉱石ラジオかよ?と聞き違えるような割れた音がした…と、同時に始めて電化製品に電気を通したような匂いが…コレは明らかにヤヴァイ。

重い腰を上げて、ドアの内張りを剥ぎに掛かって…驚いたが、ひとまず元に戻して対策を練る…練るというより、部品探しの旅…

続きを読む
posted by lantur at 09:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする